ライダーハウス蜂の宿

冬季休業中です、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

FZ1フェザーのスエツグさん

ライダーハウス蜂の宿管理人のノザワです

北海道ツーリングにやってきたライダーのインタビュー記事になります

 

 

f:id:hatinoyado8:20170810040124j:plain

ヤマハFZ1「フェザー」のスエツグさん

「北海道ツーリングのために買ったんだよ」

ということです。

北海道に来るために?リッターバイクを?と思いました。

じゃあ、前はよっぽどツーリング向きではないバイクに乗ってたのでしょうか?

「前はZX-9R」だったね。

2001 Kawasaki ZX9R

Kawasaki Ninja ZX-9R - Wikipediaより

 

 「重量が180kgしかなくてすっごい軽かったんだけど、とにかく積載性がなかったんだよ」

調べるとninja900ことZX-9Rは30kg近い大幅減量をして180kgに、それでいてパワーは140ps(10000rpm)というバケモノだったようです。

ヒエエ、そりゃツーリングには向きませんって。

でもフェザーも車重こそ200kgほどですが、最高150ps(11000rpm)というハイパワーなマシンです。

「少し重いな、でもツアラーだから」

とスエツグさんは言ってました。

 

そんなスエツグさんのご職業を聞いたところ。

「現場監督だよ」

つまり仕事と仕事の境目に大きめの連休を入れたらしいです。

北海道ツーリングの為にリッターバイクを買い替えてしまうその行動力に驚きを隠せませんでした。

「ただ北海道は熊がこわいねえ」

ブラインドコーナーの先に熊が横たわっている可能性もゼロではない北海道、スエツグさんの攻めたライディングではそんな危機を回避することが難しいのかもしれません。

「昔来たときは、福岡のワンゲル部の事件があった次の年だったから」

福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件 - Wikipedia

ってそれ1970年の事件だから、1971年ってことですよね。 45年以上前から北海道にツーリングに来ていたんだ・・・

ん???16歳で免許を取ったとしても・・・・スエツグさん、いま60歳を超えてる?

それで「仕事の間に」「リッターバイクを買い替えて」ツーリングに来るって、すごいエネルギーです。

ふつうもっと楽なバイクに乗り換えると思うのですが、速いバイクが好きなんですね。

その後、ほかのライダーとバイク談義を楽しんでいたスエツグさん。

その知識は広くて深く「バイク人生だったんだな・・・」と感じます。

夜も更けて居酒屋でバイクについて語りつくしたころに

「実は8耐に出たことがあってさ」

とポツリとつぶやきました。

すっげー!とみんなに言われました。

まさにバイクライフ、いつまでもフェザーに乗って、お元気で楽しんでほしいものです。

「まあ、帰ったらまた買い替えると思うけどね」

とスエツグさんは、かるーくおっしゃってました。

 広告