ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

スーパーカブ110は壊れない-Cub110unbreakable

この世に壊れないバイクは存在しない。

だがしかしッ!!「 壊れる 」の境界線をキミは定義できるのかッ!!?

たとえばKRというバイクがある。

昔、カワサキが送り出したレーサーレプリカである。

このバイクはよく止まる

「 フルスロットルは5分が限界 」といわれた

( myfavorateバイクより )

そんなバイクにとってピストンが逝くぐらいなら

「 壊れる 」といわない。

「 あ~また動かなくなった~ 」ぐらいの感覚だろう。

 

「 動かなくなったら『壊れる』ってことじゃん 」と定義する

ライダーもいるだろう。 否ッ、否である!

プラグキャップが抜けているだけでバイクは動かなくなる。

郵便配達を始めて一年目の著者もそうだった・・・・あの時はあせったなあ・・・

 

とにかく!「 壊れる 」の定義は「 生命 」を定義するように

あやふやで、はっきりしないものであるッツ!!!

よし!前置き終了!!

f:id:hatinoyado8:20161214221942j:plain

広告

 

 

スーパーカブ110は壊れる

「 壊れないバイク 」神話をもつ先代までのカブに比べて、

110はもろい。 あっさりと壊れる。

プラスチックのボディははかなく、アルミのエンジンはもろい。

「 積み重ねたカブの信頼はなくなった 」という人までいる。

さらに中国生産になったことで信用を失い、カブの血脈は熊本生産の

リトルカブにしかないって・・・・

 

いや、そんなことないんじゃないかな?と筆者は思う。

そう思ったのは先日の話だ、私のパソコンが壊れた。

 

パソコンは壊れない

パソコンは自作することができる。 パーツをかってくみ上げればいいのだ。

私のパソコンは中古で買ったDELLの6年位前のモデルだが、3年前に一度動かなくなった。

HDの寿命がきてしまったのだ。

そこで年中金欠の私は新しくパソコンを買うよりも、HDだけ買うことにした。

OSは無料のものがあることを2chまとめサイトなどで知っていたので、

それを入れた。 それから3年。 今度はマザーボードが死んだ。

マザーボードはHDのようにいかない、もし入れ替えるならケースごと

買う必要がある。

でも、まあ、やろうと思えばできるのだ。

 

バイクにおいてマザーボードに当たるのはエンジンだろう。

ケースがフレームに相当すると思われる。

 

さて、そろそろ本題に入る。

 

動かなくなったら交換すればいいじゃない

Googleで「 カブ エンジン 」で検索すれば

ヤフオクのページが表示されるだろう。

大体3万円ぐらいが相場か。

そして、中華エンジンと呼ばれるものもある

store.shopping.yahoo.co.jp

2万円台でエンジンが手に入る。

 

うんうん、わかってる。 聞こえてるよ、諸兄の声が

「 エンジンを乗せかえる技術がない 」と

もちろん私にもない、だからあるんじゃないか、バイク屋が。

 

バイク屋が生理的に会わないライダーもいるだろう、

ならば結論は決まっている

「 リスクを犯すのだ 」

つけれるかどうかわからんエンジンを買い、

ネットを見ながら試行錯誤をするしかない。

 できないことはやらなければ一生できないことのままだ。

自分で乗せ買えたエンジンのフィーリングを想像したまえ。

ゾクッっときただろう?

 

スーパーカブ110は壊れない

だから私のスーパーカブ110は壊れない。

もしエンジンを含め、どんなパーツが不動になっても、

私の愛がネットを通じてパーツを呼び寄せ、

私の愛が苦悩を乗り越えカブの生命をつなぐのである。

世界中に散らばったカブの兄弟たちがパーツの供給量を押し上げ、

多くのチャレンジャーがエンジン乗せ変えをネットに上げる。

だから私のカブは壊れない。 cub110unbrewakable

 

関連記事

 

hatinoyado.hatenablog.jp

 

hatinoyado.hatenablog.jp

 

 

hatinoyado.hatenablog.jp

 

 

広告