ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

旅人の話で感動した話

うっしゃ、良い天気。 とくれば大工をしたいけれど、小銭がないので動けない状態。

建設的な行動はできない。 ゆえにぐダル。 だらける。 呆ける。

なにもするきがなくなった、暑い。

広告

 

 

でも居酒屋をあけなくちゃ

 ああああああああああああああああ、だりーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 うごくのめんどくさああああああああああああああああああああああい!!!

 

 でも、気が付けば五時、居酒屋を開けなくちゃ。 うっしゃ米をといで、ビールをあける。 味見、うまい、も一回味見。 ---------------ッツ!!!!!

 うまい! 今日は暑かったから、建設的な行動なんもできなかったけれど、そんなのを吹っ飛ばしてうまい!

 体動く動く、頭まわる回る、お客さん来る。 今日も十人を超える楽しいダンスを踊る。 ザンギとマルゲリータのステップ。 ビイルとコカコーラの聖歌隊。 69歳のチャリダーと20代のライダー。 登場人物は今日も豪華だ。 だれもイライラしてないし、かりかりしてない。 そんな彼らの胃袋に野菜を、米を、スープをとどける。 きっと体が欲しがっているんだろう、今日も野菜が売れる。 69歳?_「 日本一周をずっとしてるんやで 」オーダーがはける。「 仕事はなにしてたんですか? 」「 自営業や 」へー「 あんたみたいなもんや 」何年ぐらいやってたんですか?「 うん、あのな。 嫁が31歳のとき死んだんや。 」え「 娘は三歳 」それは・・・・大変でしたね 「 でな、サラリーマンじゃ育児できないから自営業や 」それは、もう「 で、娘がおっきくなって『 父ちゃんはいままでがんばってきたから、もういいで 』 って仕事をついでくれたんや 」良い話ですね 「 んなことないわ。 でもおかげさまで、50で定年や 」うん。

 じーん、とくる。 ワタシも働かなくちゃね。

f:id:hatinoyado8:20160628233936j:plain

広告

 

 

 

広告を非表示にする