読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

ソロハーレーはチームハーレーとなんか違う

「 24歳のころなにやってました? 」

「 子供生まれたころだねー 」

「 え!?じゃあ、もう成人されてるんですか? 」

「 風のウワサで結婚したってさ!ハハハ! 」

って、今日の旅人シダさん。

f:id:hatinoyado8:20160525212603j:plain

広告

 

 

すべてを終わらせた男

 シダさんは仕事もガッツリやって、子供も成人させて、

「 ゆるーく働きたかったんだけどね 」と仕事をやめてツーリング中の人。

トライアンフをシブく乗ってらっしゃるんだけど、

「 ホントはハーレー乗りたかったんだけどねー 」

 

つまり、ハーレーは好きなんだけど、ハーレーに乗ってる人があまり好きじゃない様子。

「 いや、でも、一人で旅してるハーレー乗りはいい人ばっかりな印象です 」

「 でも、集団でいるハーレーはちょっとね・・・ 」

うん、なんかわかります。

 

ライダーハウスに来るソロハーレーの人は、なんかいい人ばっかりなんだけど、

集団でツーリングしてるハーレーの人は、なんか暴力的なイメージなんだよねー。

ただ単に、一人のほうが話しかけやすいって違いなのだろうけど、

「 話しかけやすい 」ってイメージは、実際馬鹿にならない。

基本的に人間は社会的な生き物だし、

さらに、ハーレーファッションできめられると

「 話しかけるな! 」ってイメージがさらに強くなるのよね。

 

話はそれからバイクの話になったり

ライン作業でプチトマトを載せる仕事を15年続けたおばちゃんの話

酒を飲まなくなって体調が悪くなった話

いやあ、楽しかったです

 

広告

 

 

 

 

広告を非表示にする