ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

自分だけではクリアできない大問題でも他人から見たらなんでもないことってあるよね

あさ、ガメくんをドローンで撮ります。

 

その後大家さんに家賃を支払いに行きました。

「コーヒーでも飲んでく?」

とお誘いを受けたのでありがたく頂戴します。コーヒー片手にいろいろ話しましたが、やはり本題は「あの土地買わない?」というもの。

 

ほしいのは喉から手が出るほどですが、250坪を購入する経済力はありません。それでも大家さんに迷惑をかけているのは知っているので、苦しいところです。

 

私がいなかったら2代目である大家さんはライダーハウスなんてとっとと潰していたでしょう。私が賃貸契約(口約束)をしたのも先代の大家さんですから、いつ退去を言い渡されても文句はありません。

 

私の努力が足りないのはしかたないけど、理想的な将来像を語っても結論なんて出ません。結局問題点だけを確認して終了です、つかれました。

この話は何度もライダーに相談したりしてますが、結局お金の問題なので解決は

1、誰かに借りる

2、自分で作る

3、ギャンブル

 

というものになります。誰かに借りるは返せる予定が無いので厳しい、かといって自分で大金を作れるなら苦労はしない。そして私はギャンブルが大の苦手です。

行き詰ってるんだよなあ。はあ、気が重い。

 

そのまま図書館にいき、なんとなくホリエモンの本を読みました。さらっと読めるボリューム、モチベーションを上げるには最適な内容、難しい言葉も物語りも無いから頭が疲れません。

 

その後よっしーさんが来て「美瑛に二つ目の道の駅できたね」といいました。じゃあ行きましょう。

 

 

f:id:hatinoyado8:20180601231141p:plain

隣にノースフェイスのショップ

f:id:hatinoyado8:20180601231153p:plain

VR体験があったり、キレイな公園があったり

バーガー屋さんもあったり

そして木琴があったり

スラックラインがあったり

卓球台があったり

すてきな道の駅でした。

 

それから「十勝岳防災センター」にいって映像をみたり

 

噴火のデータをがんばって調べている人の図

いやあ、楽しかった。ありがとうございます。

ほんと山がキレイな日でした

f:id:hatinoyado8:20180601231627p:plain

 

それからたまねぎ工場の支部のようなところによっしーさんと遊びに行って「Mさんどうしてる?」と私が冬のバイトをやめた原因の人の話を聞きました。「再来年で定年みたいだね」へーじゃあMさんいなくなったらもどろっかなーははは「いいんじゃねー」と軽い。あれ?これってライダーハウスを購入する新しい選択志

 

4、普通に働く

 

というのがぽんっと生まれたってことかな。わお、超シンプル。

 

自分ひとりだけで問題を抱え込んでしまうのはいけません。その問題の解法を知っている人がサラッと助けてくれるってあることなのでしょう。

 

ライダーハウスに帰るとバイト初日が終わったフジタくんがいました。「今日どうだった?いけそう?」と聞くと「はい、体はきついけどみんなやさしくていい人です」とのこと。そいつは何よりですが、もっといいことがあったようで

「彼女も紹介してくれるっていうんです」

わはは、いいじゃんいいじゃん、紹介してもらいなよ。きっと自分だけではどうしようもないことでも、他人からしたら呼吸レベルでなんでもないことってあるよ。きっとある。