ライダーハウス蜂の宿

冬季休業中です、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

踊る労働環境

「 マスター、今日から前のところでお願いします 」って

朝、白衣に着替えてるときに声をかけられた。

「 ッシャ! 」とガッツポーズ、やっと無駄なイライラ環境から逃げられる。

「 口喧嘩が起こったときの対処ルーチン 」を考えなくてもいいし、

「 誰かが切れたときの対処 」を考えなくても良い。

頭が楽だぜ。

広告

 

 

 

「 夜11時から3時まで働いてました 」

沖縄から来てる派遣のNさんが言った。 「 夜、製麺所からの仕事がきて・・・ 」

11時から3時までの仕事、肉体労働。

「 残業代に目がくらみましたが、もう二度とやりません 」ってそーだよねー。

ってか、製麺所って24時間で動いてるの?

「 いや、朝の数時間は止まってますね 」へー

いやいや、そんなのほぼ24時間営業ではないですか。 

しらなかったなあ、あのラーメンの麺がそんな状況で作られているんだ。

 人件費<製麺機を止めるコスト

なんだろう。

 

富良野組、ラストスパート

最近めっきり寒くなったから、電車でナベを作ってみんなで食おう!ってやってるんだけど、富良野へ出稼ぎにいってる数人が帰ってこない。

「 どうしたのかな? 」って日本シリーズみながら、バイト終了したトトロとれんくんでまったりする。

21時前にやっと帰ってきた、「 今日は人数が少なくて・・ 」って事だったらしい。

来週になれば落ち着くらしいけど、仕事が終わるまであと2週間もないんだものね、ラストスパート、がんばってくださいな。

 

 

それから2ヶ月くらい連続で働きまくったライスセンターのトトロ( 麻雀中毒になってるよ )と麻雀をする。 いつもより風速を上げて。

麻雀はライダーハウスの名物というより「 日常 」ってレベルまで行われてきた。

まあ、しこりが残らない程度の風速で、24時前にはかならず終わってたから、いいコミュニケーションツールになれば・・・・・って本気でやりすぎぃ!

「 あーグソッツ!ツモ悪りぃなあ!! 」( そうだね、ウフフ・・・ )

「 マスター、またダマか~ 」( あ、大谷が松山からHR打たれた・・・ )

「 あがりてー!あがりてーよー 」( フェラーリVSハイエースのような対決だな )

「 リーーーーーチ!! 」( あ、野球負けた・・・しゃーない )

って感じでだらだらやってた。

「 勝負において、集中力はむしろ弊害である 」ってことをバガボンドがやってたけど、麻雀にも実に当てはまるのだ。 ( 野球見ながらはさすがにやりすぎだが )

勝負に集中して、没頭すると周りが見えなくなって負ける。

 

たとえば、「 絶対に負けられない戦いがそこにある! 」

ってコピーは秀逸だけど、確実に足を引っ張っている。 緊張を促しているからだ。

 

「 困ったら四隅の香を見ろ 」という将棋の格言がある、

視野の狭窄に気付けという意味だ。

 

「 仕事だ!仕事なのだ!! 」ってヤツは( 過去の自分だけど )

出来た製品やサービスの良さについて理解していない。「 真面目な自分を褒めて! 」って言ってるだけなのだ。

 

話はそれたが、麻雀は「 ツキの奪い合い、育てあいをして、負けるときは負ける 」ゲームだ。 そんなことをこっそり勉強しちゃってるアタシは、やっぱり負けず嫌いなのかもしれないけどね。

mjall.jpより

 

広告

 

 

 

広告を非表示にする