ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

十勝岳登山と、おじ様方の話は面白い

酒の勢いで「 明日十勝岳行っちゃう? 」って約束して、まあ、

酒の場の口約束なんて、履行される可能性フィフティ・フィフティじゃね?って

だらだら7時くらいに起きたのよ。

 「 おはよーございまーす 」と登山の準備をしているから、ワタシもスイッチオン。 スパッツを引きずり出して、セコマで買出し。 合計5人でいざ山へ。

広告

 

 

快晴、なれど一人脱落

 天気はばっちり、ただワタシの悪い癖で

「 十勝岳なんて楽勝だよ、スニーカーでいけるよ 」って軽口を叩いちゃうのよ。

それを聞いたふみちゃんがジーンズに、ペッタンスニーカーで参戦。  ワタシさすがにやばいかな?って思って

「 きつかったら、一人で降りていいからね 」って言ったの、そしたら

「 ココまできたら降りません、絶対登ります 」って気合はいってるのよ。

すごい、がんばれ

 

f:id:hatinoyado8:20160629235334j:plain

f:id:hatinoyado8:20160629235350j:plain

f:id:hatinoyado8:20160629235524j:plain

f:id:hatinoyado8:20160629235443j:plain

彼女はそれから地獄のようなノボリをペッタンスニーカーとジーンズで登りきって、無事下山。 根性あるわね。 しかし、一人が腰の爆弾を抱えていたので山頂にいけず。 でも、2000m近くでの昼寝は気持ちよかったわね。

 

 下山後はいそがしいの。 まずスーパーで肉とビールを買い込んで、炭を起こして、どくどくビールを飲まなくちゃいけないからね。

 そうしてる間にお客さん。

 

 

f:id:hatinoyado8:20160629235502j:plain

 アラウンド60の人が多いわね。 バイク、徒歩、自転車とバリエーションのある集いになって、それぞれの歩みを聞くのは本当に面白かったわ。

 自分の息子が1歳のときに余命半年の宣告を受けて、仕事をやめて自営業になった人。 その息子が勤続十年のプレゼントで連休をもらったので一緒にツーリングしてるということ。 息子から父へニンジャ750をプレゼントしたんですって!

 徒歩の人は飼い犬が死んで夢に出てきて「 四国に行け 」と言ったから、88箇所めぐりを三周して「 じゃあ、日本一周しようかな? 」って思い立ったんですって。

 いろいろあるわねー、実に色々。

広告

 

 

 

広告を非表示にする