読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

北方領土について、かんたんにまとめてみた【 随時更新 】

豆知識

注: ネットで北方領土問題について簡単に調べたまとめです。 間違っていることもあると思います。 そのつど、随時更新します、ご了承ください。

広告

 

前段

北海道に来た人なら「 かえせ! 北方領土! 」という看板を見たことがあるかもしれない。 まずは、「 北方領土? 」という人のために、

北方領土とは何か?

について。

 

f:id:hatinoyado8:20160229214404p:plain

 

北海道根室半島の沖合にあり、現在ロシア連邦実効支配している択捉島国後島色丹島歯舞群島の島々、すなわち北方領土に対して、日本が返還を求めている領土問題

                        wikiより

この4島のことである。

 

なぜ「 返せ! 」なのか?

北方領土第2次大戦後、ロシア( ソ連 )に占領された。

かなりの滑り込み乱入である。

 

 

ここら辺の死体蹴り感

も、後の揉め事につながってるかもしれない。

 

その後、ヤルタで

ロシア「 じゃーあそこはウチの島ってことでいい? 」

その他「 えーまあ、いいんじゃね? 」

アメリカ「 うーん 」

 

そして、サンフランシスコ講和条約

日本 「 独立します!代わりに千島列島はロシアくんにあげる! 」

ロシア 「 おっけー!北方領土ゲット! 」

日本 「 え!?あそこは千島じゃないよ? 」

アメリカ「 そうだよ 」

ロシア 「 あーん? 」

アメリカ「 おーん? 」

・・・・・・・そして冷戦へ

 

いろいろ大事な島

魚がすっごいとれる

先住民アイヌの時代から漁業の島である。

現在、ロシアの巨大工場が加工品をアメリカに輸出している。

 

最前線である

1800年台、日本とロシアの最前線であった。

いろいろ争った後、日露和親条約アイヌ=日本人なので

北方領土は日本!ということにした。

 

冷戦時代も、アメリカにとって北方領土はいまわしき存在だったようだ。

ロシアにとっても重要な海軍の支配地域だった。

 

天然資源すごい

天然ガスレアメタルが取れる。

「 レニウム 」は択捉の火山で取れ、そこは

レニウムが取れる地球上で数少ないポイントであり、

レニウムは宇宙開発や兵器や、電気部品につかわれる、

単体ではもっとも硬い金属。

 

外交の激アツカードである

ロシア「 さすがにエトロフはだめだけど、歯舞色丹なら考えてもいいよ! 」

日本 「 は?全部日本の島だから? 」

アメリカ 「 いいぞ、もっとやれ 」

などなど、2島返還論や

日本「 経済封鎖しとけば、あっちから言い出すでしょ? 」

プーチン「 経済復活したぞ 」

日本「 ・・・・・・ 」

といった、いわゆるナメプ( 相手を舐めたプレイ、ゲーム用語 )もあったようだ。

 

現在の我々にとって北方領土問題とは

他民族が行きかう漁業基地だった島が、戦争や政治の重要地点にになり、

いろいろややこしい事情がからみあっている問題だ。

道北民にとっては「 一攫千金の漁師がたまに捕まるところ 」ぐらいの認識だった。

 

でも、

なぜ「 返せ! 」なのか?

ここら辺を説明できる大人のほうが、ちょっとかっこいいじゃないか。

 

追記:12月15日

 日露首脳会談が日本の山口県で行われます。 北方領土返還についても話し合われると思いますが、どうなるにせよ両国の利益につながることを期待しています。

200年前はアイヌのものだったし、その前はオホーツク文化人のもので、その前は誰のものでもなかったのですから。

 

広告

 

 

広告を非表示にする