ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

メールもSNSも電話も使える道具です

4月になったので、いろいろやらなくてはいけません。

まずはアルバイトの終了に関する書類を書かなくてはいけないでしょう。

電話で会社に確認「7日にもう一回電話頂戴」ということでした、うぃっす。

やっぱり電話は使える道具です。

ネット全盛の時代でも、この利便性はサイコーです。

家から一歩も出ることなく、仕事をしながらでも気になる要件をやっつけられるのです。

このスピード感はメールにはないし、SNSより普及してます。

たまに営業電話がくるくらいなのがデメリットかもしれません。

 

そのあと、ノートパソコンに向かって仕事をしていたらメールがきました。

富良野のMさんです、ドローンについてあれこれ確認しました。

メールもやっぱり便利です。

特に一日中PCに張り付くようになると、しゃべるようにコミュニケーションできるので便利です。

 

仕事がひと段落したら、サイトのメッセ欄にクライアントから連絡がありました。

「いまから確認していきます、よろしくおねがいします」

とのことでした。

私のようなライティング初心者には、99%修正がはいるので覚悟していますが、どうせなら電話でお話ししたいところです。

さりとて、一方的につぶやけるSNSのようなシステムは、電話やメールにはない利便性があります。

一方的に呟けるから便利なのです、礼儀や定型をぶっとばせるし、シンプルに発言できるからです。

 

昼過ぎて、頭がつかれたのでドローンを飛ばしつつ部室へ。

ビ・エールという田舎には豪華すぎる施設があるのです。

頭が疲れたらここにきてリセットします。

wifiがつかえて、ノマドが結構いるのが特徴です。

私もその中に入ってノートPCを引っ張り出し、コンセントをつかって仕事再開します。

これから田舎への移住が注目される時代がやってくるでしょう。

ノマドするなら都会のスタバより、田舎の3セクです。

ただ、wifiがR18なので、ピンクな記事を書くときは苦労します。

こんな本を置いてるくせに・・・とちょっと思います

f:id:hatinoyado8:20170404170520j:plain

頭が疲れたのでツイッターみてたらこんなブログを発見。

blog.lucky-brothers.co.jp

電話信者として、電話を擁護したくこの記事を書きました。

電話って便利ですよ、がんがん使っていくべきです。

 

広告を非表示にする