読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

ダブルワークが終わり、トリプルワークを考える

お仕事

去年の十一月からはじまった玉ねぎ戦士のバイトも今日で終了。

働く時間が短すぎて不安になることを除けばとてもいい仕事だった。

今月は居酒屋とのダブルワークにも挑戦し、割とすぐになれた。

明日から仕事は夜だけ。 すこし物足りない。

広告

 

 

じゃあ、またなにかする?

居酒屋とライダーハウスを廻せるだけの余力を残しつつ、他にナニカ仕事は出来ないだろうか?

そんなことをバイト中ずっと考えていた。

 

・・・が、まずムリだろう。

 

 何しろ、今年の大目標であるカヤックのことがあるし、それが上手くいかなくても雑用は巨大惑星のように存在する。 時間なんてない。

 

・・・・それでも、なにかできないだろうか?

 

 んー、どこかに働きに行くってのは上記の事から辞めておいたほうがよさそうだ。 仕事中、携帯電話も取れなくなるのも厳しい。

 あ! ランチ営業は?

 

ランチ営業はどうだろう?

 なんだかんだで、カンタンに始められて、かつリスクは低い。

 ただ、どかーんときちゃった時の対応が厳しいことが、ランチのリスクだよなあ。

 居酒屋だったら、飲みほタイム以内ならまあいいかって思うけど〔 それはそれでまずいかもだけど 〕ランチでだらだら時間はかけられない。 

 

じゃあ、ある程度の金額にして、ある程度のお客さんを見込んで、かつ観光客目当てになるから

 

『 美瑛産のアレをつかった・・・アレです!! 』

 

ってメニューにしよう。

 そうすれば仕事の昼休みの人は来ないだろうし、あせらなくてもイケル。

 そして、カヤックの予約が入ったら、さっくりと休もう。完璧なトリプルワーク体制じゃないの?これ。

なぜなら消費税が上がる前に

 消費税の増税が見送られたけれど、さすがにそれに合わせて値上げをしなくちゃいけないから、

ドーン

と一気に上げるよりも、徐々に上げたほうがいいんじゃないだろうか?

 懸念はお客さんが離れていくことだけれども、まあ、それはそれで仕方のないことだ。 お客さんが離れていくことを怖がって、自分が倒れてしまったら元も子もないしね。 あ、ライダーハウスは値上げをせずにサービスをサボることで何とかしていきます。

広告

 

 

 

広告を非表示にする