ライダーハウス蜂の宿

閉鎖しました 

ストロング缶は次の日の予定を消す

裁判傍聴で最もありふれているのは覚せい剤

覚せい剤を辞めれる人は少ない。

かなり高い確率で、再発してしまうようだ。

f:id:hatinoyado8:20190517224917j:plain

おそらくだけど、意志の強さとか関係ない。

覚せい剤が近くにあるかどうか?

それだけだ。

田代まさしが「覚せい剤を1日やらない努力を毎日する」といっているように。

f:id:hatinoyado8:20190517225104j:plain

セコマのストロング缶チューハイ

昨日「山に行くぞ」と意気込んで、ストロング缶チューハイを飲んで寝た。

だけど、朝起きると体が重い。できれば登山なんてやりたくない。

だから、今日はPCに向かって仕事の日。

覚せい剤と同じだ。

意志の強さ、あんまり関係ない。

次の日の予定を尊重するならば、ストロング缶チューハイ500mlは飲んではいけない。

もちろん、個人差があるけど、自分の場合は500mlが境目。

f:id:hatinoyado8:20190517225341j:plain

オプタテシケと月

だらだらと文章を書く。

夜になったので居酒屋を開ける。

地元のお客さん2組だった。

10年やったけど、いまだに来てくれるのがありがたい。

だから、毎回違うトークができるように心がけている。

そう、覚せい剤缶チューハイのような存在になりたいのだ。

f:id:hatinoyado8:20190517225631j:plain

明日こそ、山に行くぞ。

ビールを1Lぐらい飲んでいるけど。