ライダーハウス蜂の宿

閉鎖しました 

ヒマすぎてクレンザー1本空にした話

やあ、そこの道行く異食症のキミ、キツツキには第二のマブタがあって、それは衝撃で目が飛び出ない為の機能なんだよ、知ってた?

今日も電極を脳にぶっさして、マシン言語で書き連ねていくこのブログですが、01010001(こんばんは、美人上司の滝沢さんことタンジェント高木です)

あ、どうですか、天気が良いですね。

「やあ、時節と天気の挨拶ができるようになったじゃあないか」

「あ!バース!」

「ははは、じゃあ、胸毛に灯油をぬったくったら、マッチで火をつけてスタートだ」

 

♪こんにちは、バース

 

こんにちはバース

私がオマリーよ

ゴメスのような隣人が引っ越して来たら

江夏がでてきて発砲事件

赤星は街宣車で住宅街を練り歩き

「はいってねーんだよ!馬鹿野郎!」と日曜の朝に決め台詞

ハリーの後釜は彼しかいないわ

かえってきてTUYOSHI(coming soon・・・)

マートンSTAP細胞を緊急培養

バキの武蔵みたいにできないかしら?

 

f:id:hatinoyado8:20190514210718j:plain

クレンザー!

ぽかぽかと温かい5月ってのは最高ね。

ユダ中が出発するってから、引き留めることもできずにいたわ。

「ライスに挨拶に行きます」ってから

まあ、半分ぐらいは「引き留められて、また夏にあえるね」って思ったの。

 

そんなアウトドアな日に、ライティングの仕事。

全盛期は1日1万字は軽く超えれたのだけれど、最近はダメね。

ほかのことに気を取られちゃって、上手く進まない。

 

そんな時に工藤ちゃんが来たからドローン

 

hatinoyado.hatenablog.jp

 んで、野球を聞きつつ書きまくるのね。

何とか6千字ほど進んだところで終了。

頭がさび付いた感じがしたから、バイクで買い物してきたわ。

今日もヒマかしらね。

 

で、居酒屋は開けるけど、やっぱりヒマだったのね。

最近やることは、クレンザーで椅子を磨きまくること。

残り6脚だったので4脚やっつけたの。

これまで、壁、天井、椅子とやってきて、ついにクレンザーがなくなったわ。

はあ、満足。用途は間違ってるけど、クレンザーが一番汚れに効くのよね。

 

体が疲れたので、読書。

中島らもの「頭の中がカユいんだ」を読み返す。

何度も読み返しているけど、傑作のひとつね。

キツイ現実と、睡眠薬のラリと、酒の酩酊。

中島らもの世界は、まだ誰も表現できていないと思うの。

 文字の芸術作品を吸収して、もう一仕事。

その前にブログを書いておこうっと。