ライダーハウス蜂の宿

閉鎖しました 

NPOの初手

「まず、知ってもらわなきゃ」

とハコちゃんに言われたことを覚えている。

f:id:hatinoyado8:20190506224032j:plain

ピザ生地の元、昼寝したら膨らんでた

ドローンのNPOを作りたい。

なぜなら、それが必要だからだ。

ドローンパイロット個人で営業するよりも、法人格の信用が欲しいのである。

 

 

その為の障害は、金の管理。

ライダーハウス(居酒屋)の個人事業。

NPOの公益事業

NPOの収益事業

の3系統を管理しなければならない。

そんなことができるのだろうか?

 

税務署と法務局への届け出はいいとして、金の管理がキツイ。

飯屋のおっさんレベルでは、届かないレベルの会計処理なのではないだろうか。

それらをやりつつ、収益をあげつつ、公益事業もやる。そりゃちょっとムリでしょ。

f:id:hatinoyado8:20190506224115j:plain

じゃあ、なにからすればいいんだよ?と頭が痛くなってしまった。

なにから手を付ければいいのかわからない。

じっくりとりくむにしても、何からじっくりと取り組めばいいのだろう?

手元の本には「まず10人集めろ」と書いてある。

 

10人のドローン愛好家を集めて、美瑛町のドローンを活性化させる。

それからNPOを立ち上げる。

その為に何をすれば?

わからない。頭が疲れたので昼寝する。

f:id:hatinoyado8:20190506224140j:plain

古本の書き込みが好きだ

ドンドンと言う音で目が覚めた。

知らない人が立っている。ライダー?

「布団いらねぇか」

「いえ、いりません」

「捨てようと思ってよ」

「ああ、じゃあ、ください」

おじさんの車から、フカフカでキレイな毛布を数枚貰った。

「いやよ、この前、布団一杯干してたべ。だからここなら、いるんじゃねぇかって思ったんよ」「ありがとうございます」

天気が良かったから布団を干していただけなのだけれど、場所が良いから人が見てくれていたのだ。

 

 

・・・・看板つくるか。

まずはNPOの元になる団体の看板を作って掲げよう。

12年前。ハコちゃん(ライムライトの)から言われたことを思い出す。

「まずは知ってもらわないと」

そうなのだ。ライダーハウスでもなんでも、サービスを作ったら知ってもらうのが初手。ってかすべてとも言っていい。

それで、認知度を高めていく。サーバーをレンタルしてHPを作ることもやろう。

 

f:id:hatinoyado8:20190506224550j:plain

札幌のアンドウさん

↑わざとですよ。「つ令和(つれーわ〈辛れーわ〉)」も誰かにやってもらいます。

 

ゴールデンウィークも終了し、今日はヒマ。近所のカラテカさんが来てくれた。