ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

西へポイントを貯めていけ

お彼岸だから車を出すように。

と母からの言伝があり、朝から車で旭川に行く。

途中ガソリンを入れると、ポンタポイントが10倍貯まる日だった。

「えらいぞ、クソたぬき」

と思う。

母を乗せ、車中で気になったことを聞いてみる。

「そういやさ、そもそも、彼岸ってなに?」

「さあ、魂が帰ってくるのは・・お盆よね」

ググってもらう「仏事で、徳目の六波羅蜜を積むんだって」

「なんだそりゃ?」「さあ、それで悟りを開くんだってさ」

6つ集めると悟りが開く、ゲームのような話だ。

 

f:id:hatinoyado8:20190321134847p:plain

車の反射をねらう

写真の勉強。

スマホで撮って、ブログにアップするような写真は、縦長だ。

それように写真を取るべきだと思った。

上から始まり、下でおわる。

軽く→重く

構図は3分割ぐらいがいいのかな。

 

f:id:hatinoyado8:20190321135204p:plain

姉の犬

生き物は目にピント!逆光で毛並みを表現!むずい!!

 

それから風呂に入る。やけに人が多いと思ったら、春分の日だものね。

仕事をする予定だったけど、帰ることにした。

家に帰る。だが、問題があって、コーヒーが切れている。

スーパーで買うのはもったいない。ネットが一番安くて上手いから。

いつも買っているここで買う。数日はかかるが仕方ない。


 

 ここも、現在ポイントが10倍ってことだった。

溜まる、5000円買ったら700円ぐらいついてきた。

 

さて、仕事の前に彼岸について調べる。

彼岸 - Wikipedia

日本独自の風習で、極楽浄土が西方にあるということから、太陽が真西へ沈むことが始まりとのこと。

  • 布施波羅蜜 - 檀那(だんな、Dāna ダーナ)は、分け与えること。dānaという単語は英語のdonation、givingに相当する。具体的には、財施喜捨を行なう)・無畏施・法施(仏法について教える)などの布施である。檀と略す場合もある。
  • 持戒波羅蜜 - 尸羅(しら、Śīla シーラ)は、戒律を守ること。在家の場合は五戒(もしくは八戒)を、出家の場合はに規定された禁戒を守ることを指す。
  • 忍辱波羅蜜 - 羼提(せんだい、Kṣāntiシャーンティ)は、耐え忍ぶこと。
  • 精進波羅蜜 - 精進毘梨耶(びりや、Vīrya ヴィーリヤ)は、努力すること。
  • 禅定波羅蜜 - 禅那(ぜんな、Dhyāna ディヤーナ)は、特定の対象に心を集中して、散乱する心を安定させること。
  • 般若波羅蜜 - (え、Prajñā プラジュニャー)は、慧波羅蜜とも呼ばれ、十波羅蜜の智波羅蜜とは区別される[4]。前五波羅蜜は、この般若波羅蜜を成就するための階梯であるとともに、般若波羅蜜を希求することによって調御、成就される。

 お布施して、耐え忍んで、努力して、集中して、ポイントを貯めていけば悟りが開けるのか。

どうりでポイントが貯まる日だと思った。