ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

人生は楽勝で誰だって自由に生きられる

頭痛と共に入稿して、次の仕事をいただく。

頭を使いすぎて痛い。それでも、仕事の出来はナゾ。

意味を伝えることは出来たと思う。

が、そうでなければ突然打ち切られるのがwebライターだ。

 

キツイ指示をくれる仕事を受けたことがあって、そこは、もう苦しくて仕方ない。

嫌なことを片付けないと先に進めないから、そこは速攻でやっつける。

伊藤実咲ばりのフォアハンドでやっつける。リターン!それも速攻!!

 

雪が溶けてきて、ライダーハウスの掃除をしなければいけない。

それも、ゆううつだ。

いつもだったら、誰かにお願いして、監視者になってもらう。

とにかく、他人がいなければ何も出来ない。

 

誰かにバラムチで叩いてほしいと思う。

性的な快楽のためではない。

サボったら、フィピィシーン!!とキアイを入れてほしい。

 

困ったことに、ゲームが好きだ。

スプラトゥーンはデジタルコカインだと思う。

だが、ついに、飽きてきた。

「よし!」と思った。

 

が、極悪なのはコレだ

 trend-news.site

デジタルヘロインことダークソウルシリーズのフロムが作る新作。

それが発売になってしまう。

これを始めると3週間は現実世界に返ってこれないだろう。

 

そして、さらに困ったことに、その時間を作ろうと思えばできるのだ。

今やってる仕事を速攻で片付ければいい。

今の自分では、そんな馬力は出ないが、ゲームをやりたい自分ならやるだろう。

 

こんな人間でも、pcだけで仕事が出来るのが、今の社会だ。

年金も払ってないし、まともな収入も無いけど、これっぽっちも不安じゃない。

退職した時の不安感を思い出す。

あの不安の重さ、濡れたTシャツをずっと来ているような感覚だ。

そして、それを一生脱ぐことができないと知った時の絶望。

先の見えない不安。誰にもわかってくれないという孤独。

その時、きっと脳がアドレナリンを出したのだと思う。

人生で3回だけ分泌するという、濃いめのヤツだ。

それは10年以上経過した今でもキマってる。

不安は快楽物質に変化する。

この気持ちよさに比べたら、老後の安定した暮らしなんてクソだ。

LSDとカラオケで熱唱することぐらいの差がある。。

不安を快楽にできれば、人生は楽勝で誰だって自由に生きられる。

やっちゃうんだろうな・・隻狼