ライダーハウス蜂の宿

閉鎖しました 

なんでもないんだけど物語のある写真をとりたい

私の実家である北海道深川市は、米どころ。米しか作ってません。

豊かな水と平野がある証拠なのですが、過疎に悩まされています。

当然です、米を作るのに人手は昔ほど必要ないですからね。

 

たまに帰ると、深川市の写真を取ります。

小さい頃のイメージと、今。

例えば、生まれた頃からある陸橋。

このコンクリート、そろそろ限界でしょう。

 

f:id:hatinoyado8:20190315173155p:plain

ヒビコンクリとチョーク

看板も、インクが剥がれて下地が見えてます。

 

f:id:hatinoyado8:20190315173400p:plain

北海道開発局の看板

あしたを創る 北の知恵

明日を創る前に、自分の看板を塗り直しなさいって。

 

f:id:hatinoyado8:20190315173644p:plain

雪の層と春

なんでもないんだけど、物語を感じる写真が好きです。

ライターの仕事で一眼レフを調べたことが有り、単焦点レンズが欲しくなりました。

人物を取るときも、明るいレンズとカラーセンサーが欲しくなります。

まあ、がまんがまん、スマホで十分です。

 

 

 ぎゃあああ!ほしいいい!