ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

アメリカ横断ヒッチハイク中学生の炎上について無責任な発言をする

まあ、そんなことをする子がいて、ラスベガスで保護されたってさ。

 

buzz-plus.com年齢的なものと、ヒッチハイクが違法になることもあって、途中で終了してしまったみたい。そりゃ強盗の被害にあう確率は高いだろうし、親の責任とかも問われてしまうのは問題。死ぬことだってあるだろう。

 

辞めるべき理由は万とある。

 

それと同時に悲しさを感じる。いいじゃないか、死んでしまっても。他人だから言えるのだけれど、やりたいことがあるのなら、人の意見なんて聞いてはいけない。強引に貫くだけ。

そして、社会は未熟さにあわせて苦痛をもたらせてくれるから、それを糧に次に進めばいい。今回の失敗はSNSで拡散してしまったことだろ?じゃあ、次はこっそりやればいい。バレないような方法を考えればいいんだ。

やりたいことや、情熱というのは、それぐらい貴重だ。人の言うことを聞いて、安全な道だけを選択した結果にあるのは、欲深いブスの嫁と、ブラック労働と、狭い寝床しかない。

旅人がリスクを負わないで、どこに行くっていうんだ。去勢された家畜の忠告なんて無視しろ。好奇心だけを羅針盤に進め。オレは責任をとらないぞ。自分の人生に責任を持てるのは自分だけだ。善良な忠告者でも、お父さんでも、お母さんでもない。自分だけだ。