ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

大麻なんて吸ってもリスクしかない

裁判所で10時に2件の裁判がありました。

一つは空き巣、もう一つは大麻取締法違反です。

空き巣は昨日傍聴していたのですが、寮の住人とばったり見つかって、逃亡。そして即日逮捕。でも否認しているという愉快なものです。

今日は被告人質問。いったい何を言い出すのか興味がありました。アリバイでも主張するのでしょうか。空き巣の傍聴をしようと思っていたら、ぞろぞろと人がやってきます。

傍聴ツアーでした。10人以上の男性が大麻のほうに入っていきます。

「そういや、大麻って北海道らしい犯罪だよなあ」

と思いました。うん、大麻の傍聴しよう、空き巣は判決が聞ければいいや。

ということで大麻取締法の傍聴

hatinoyado8.hatenablog.com

母親が証人で、いたたまれない。

そこで、「自然に生えているのを採っても見つからないでしょ!」と軽い気持ちでやっちゃう人にメッセージです。

どーも警察は大麻が生えている場所に罠を仕掛けていると思われます。じゃないと、今回の被告がつかまった理由が分かりません。

だから北海道に来て、軽い気持ちで大麻を探したり、回ってきたのを吸ってはいけません。

どこかで警察が見ていて、逮捕されます。北海道管内で起きた事件なら、北海道の刑務所に拘留され、北海道で裁判が行われ、北海道に証人に来てもらうことになります。

とてもカッコ悪いことになるのは間違いありません。大麻なんて吸ってもリスクしかないんです。

スリルが欲しいなら一緒に裁判傍聴に行きましょう。覚せい剤や恐喝などでは、合法的にやくざに囲まれることができるよ!