ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

ギリギリ生活なあなたにオススメ!美瑛町ライスセンターのアルバイト

「来月で貯金が無くなります」

「就職するための資金がありません」

「住所が無いので働けないんです」

「前職でメンタルがぶっ壊れて、まともに働けません」

「高校や大学を中退して、どこからどうすればいいのか分かりません」

などなど、ぎりぎり生活をしている人は結構いるでしょう。そんなギリギリボーイズにおすすめなのが美瑛町ライスセンターのお仕事です。

 

キツイときには3日間帰れないことがありますが、まったりしているときはユルーい仕事です。時給は1000円ほどですが、残業代や深夜割増などで結構稼ぐこともできます。7月後半から3か月、フルで働けば3桁万円は稼ぐこともできます。

で、重要なのは住処でしょう。当ライダーハウス美瑛町の真ん中あたりにあり、コンビニまで3分、スーパーまで5分ほどの位置にあります。ライスセンターまでは10分もかからず、自転車で通勤することが可能です。

ライダーハウスの利用料金は1日500円なので、1か月1万5千円。水道電気wifiがあるので死ぬことは無いでしょう。

今シーズンはライスセンターに行く人が10人ほどいました。ここも重要なのですが「孤独ではない」という安心感があります。ギリギリボーイズどうしの雰囲気は明るく、みじめな感じではありません。

20代が多いですが、30代でも40代でもいいと思います。通年ではなく、最も忙しい8月の第一週さえ働ければ仕事の期間は割と自由です。

 

何が言いたいのかと言うと「死ぬことは無い」ということです。未来の展望が見つからないなら、足元を見ましょう。1つ1つ積み重ねて、歩いていけばいいんです。

http://crosscub119.livedoor.blog/archives/12604925.html

を読んでそう思いました。上なんて見ても仕方ないんです。目線は基本下で、上はチラ見で十分。