ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

鉄板スケジュールで裁判傍聴に行く

蝦夷梅雨ということで、ライダーハウスは結構にぎわいました。

その中にスイス人の女性チャリダーがいて「ユーラシアをモスクワからウラジオストクまできて、韓国日本ときて、最後にネパールにいくの」ということでした。すっげ

www.mariatheresia.ch

このアルバニアの女性の写真が好き

Albanien - seithes13

 

蝦夷梅雨の終わりが見えかけた今日。日本一周旅人がピップにあつまるとのことで、すこし寂しくなりました。スイス人チャリダーから

f:id:hatinoyado8:20180629222836p:plain

がむくんまでプチ解散。私は裁判傍聴をしにライダー3名をつれて旭川へ行きました。

 

本当はこの前始めたライターの仕事があと8000文字残っていて、それをあと2日でやっつけなくてはいけません。居酒屋の仕込みも残ってるし、裁判傍聴しているヒマなんて決してないのです。

 

ですが、旭川地方裁判所ノマドスポットとしても超優秀で、髪の毛が逆立つぐらい集中できるんです。その効果を期待して行ってきました。

 

が、時間を間違えたのか、裁判は午後からでした。10時だとおもってたので、3時間は空きができてしまったのです。「それじゃ、北鎮記念館いく?」と提案すると「いく」ということだったから、近くの自衛隊駐屯地へ。

 

私はついこの前も来たので、一人でノートパソコンに向かいます。自衛隊自走砲のPVの前で2000字ほどやっつけました。

 

その後、まだ時間があったので「博物館行く?」と聞くと「いく」ということでした。博物館の素敵なチェアーで、また2000字ほど書きます。

 

結果として、なかなか書けたのでよかったです。気持ちよく裁判傍聴できました。

hatinoyado8.hatenablog.com

 

帰りにみよしのによって、裁判のことをあーだこーだしゃべり。車内では住職(あだな)と仏教と宇宙について語りました。うん、充実してる。やっぱり裁判傍聴は最高だ。