ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

区切りをつけよう

晴れていたのでカブで裁判傍聴へ行きました。

hatinoyado8.hatenablog.com

「人生をやりなおすことはできません」

ときっぱり言ったサトウ裁判長がかっこよかったです。当たり前のことだけど、耳障りのいいキャッチフレーズでぼやけていることですよね。例えば

 

ナニカを始めるのに遅いってことはないんだよ!

人生は常にチャレンジ!

夢はいつでも見ていよう!

人生はいつでもやり直しができる!

などです。たしかにある一面の真理を表した言葉かもしれません。でも現実はちょっと違っていて、どんなにがんばっても明日から別人になれるわけではありません。

 

今たっているところは、今まで歩いてきたからそこにたっている。簡単にワープなんてできっこなくて、本気で人生をやり直すってんならよほどの根性が必要です。それこそ大麻やコカインに頼らなくても平気なメンタルが。

 

だから「やりなおす」なんていうなよ。どんなにかっこ悪くても、かっこ悪い自分を認めなければ先には進めないんだって。

 

夜、ライダーさん5名を超えました。久しぶりの感覚です。うち一人と話してました。

36歳。9年間勤めていた仕事を退職してツーリング中です。元同僚の彼女がいて「もし結婚するのなら、どちらかがやめなければいけない」という条件があったとのこと。

 

そりゃ自分が辞めるよなあ、、、彼女のためにという愛情表現を兼ねている稀有な例だといえるでしょう。