ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

だらだらゴールデンウィーク:バンディッドのフクイさん

毎年ゴールデンウィークは数名様のお客様に来ていただいているのですが、今年はちょっとヒマです。

今日はバイクを引き取りに来たヘリウムと遊びに来たはらちゃん、そして飛び込みのフクイさんでした。泊まりはフクイさんだけ。

マンツーマンだったのでいっぱい喋ります。

「病院の検査をしているんだ」というフクイさん。もう定年を過ぎているけど、仕事の人手が足りないから再雇用で仕事しているようです。

「1日500km走るけど、バンディッド1250は疲れない」ということです。5年乗り続けているバイク、北海道には去年初めて来てとにかく走るのが楽しいとのことです。

地元も茨木なので、苫小牧を5日のフェリーにのり、6日には家に帰れるとのこと。そう考えると北海道は近いですね。

「仕事で大変なことは?」と聞くと、「やっぱりお年寄りだね~」ということでした。医療関係なので薬の話になると面白かったです。

アフリカの部族が使っていた薬草や漢方を製薬会社が研究しているとかおもしろかった。複雑に絡まる成分に有効なもんがあるんじゃないか?と巨大製薬会社が研究しているとのこと。

まあ、それ以外にもいろいろ話しました。息子が整備工場から北海道で農家に転身したらしく「大変なんじゃないんですか?」と聞くと「しりませーん」ということでした。

そのあと息子さんについて話しました。うんうん、親子のいい感じの距離感をもっているようです。北海道ツーリングのついでに顔を見に行くようです。