ライダーハウス蜂の宿

電話に出ない場合があります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943</a> 電話090-2818-7340 

美瑛に戻ります

ライダーハウス蜂の宿管理人のノザワです

長かった冬も終わり、いろんなところがもぞもぞを騒がしくなる時期ですね・・・

街角には私のような変態が地面から生えてくる季節です。ご注意!ということでこれから美瑛に戻りライダーハウスの管理をします。

f:id:hatinoyado8:20180308194027j:plain

 この冬は去年の11月から始まったようです。

数えること5か月ほど経過しました。そのあいだ実家の深川市で親の運転手などをしておりました。

つまりは無職です、いやあ親戚の視線ってあんなに刺さるものなんですね!いちおう「ライターです」とガードしたんですけど「要するに無職なんだろ?」とあっさり見破られました、ナイス推理!

 

ほんとはちょっとライターしていたんですけどね・・・・

 

さて、親の容態も落ち着いたので、そろそろ本当に仕事をしないといけません。とりあえずライダーハウス管理人というありがたい仕事がありますので美瑛に戻ります。

んでも5月にならないとお客さんも来ないと思うので、それまでやっぱり無職、一人暮らしの無職です。知ってますか?財布に与えるダメージって1人暮らしのほうが何倍にもなるんです。

 

しかも、こんど自家用車もなぜか買ってしまうというバカっぷり。

 

うおおおお!俺の貯金通帳よ!もってくれえええええ!

 

という気持ちでいっぱいです。

 

ランサーズにはありがたいことに継続していただいている仕事はあるのですが、雀の涙です。それよりも11月からやっていた仕事がメンタルにダメージを残してくれました。

でもそのダメージの代わりに一つの宝物をくれました。キュレーションサイトについてです。

いろいろノウハウを吸収できましたが、やりながら「自分の得意なジャンルを作らないと死ぬ」と思いながら仕事してました。

さらにSEOとかwebマーケットの専門家、永江一石さんの本を読んだので、そっちの興味がぐんぐん沸いてきたのです。

「どうやったらヒットするのか?」について考えたりしてました。

考えた結果「自分でサイトを作り運営できれば、よりライターとして成長できるのではないか?」ということになりました。

 

なにを作ろう?このブログは好きなことを書きなぐるとして何を作ろうかな?

 

そしてミニサイトとして裁判傍聴のブログも作り、さあ、今年はなにかを作るぞ。いろいろ読んでいたらこんなサイトを発見。

www.cpi.ad.jp

有名な「沈黙のwebマーケティング」です。書籍を買おうと思ったら、ふつーに読めるサイトなんですね・・・・

 

すべて面白いんですが、とくに「愛のないサイトは駄目」というくだりにズッキューンとなったのです。

 

愛のないサイトはキュレーションサイトのようなもの。そんなものを提供しても何もならない。だれかのためになるものを作るべきだ。

 

うんうん、そうだよな~

 

私はライダーハウスも居酒屋も愛してる。だから続けられる。

 

私の愛でできたサイトを作ろう。グーグルの力を借りて。それまで貯金が持ちますように。さあ、ドローンとか美瑛についていろいろ語ろうっと。

 

ということで美瑛に帰っても同じようなことをやっていきます。