ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

旭岳に紅葉を撮りに行ったら、なぜか牛を撮っていた件

ライダーハウス蜂の宿管理人のノザワです

ドローンを使って旭岳の紅葉を撮りに行こうと出かけて見ました。

でもなぜか牛を撮っていた話です。

ギャラリー秋 | 大雪山旭岳ロープウェイより

旭岳の紅葉は今が見ごろ

「今、裾合平が紅葉のピークだよ」

と山の先輩Oさんが教えてくれました。

旭岳の裾野にある裾合平は大好きなところです。

5月にスノーシューでも行きました。

 

hatinoyado.hatenablog.jp

 「それじゃあ行ってみますか」

とかるーい気持ちで旭岳のふもとまで行ったときです。

「この人たちは・・・・?」

ロープウェイのかなり手前の駐車場からハイカーがぞろぞろ歩いているのです。

誘導員がいたので話を聞くと

「この時期はあまりに混雑するのですべて有料駐車場になる」

ということでした。

駐車場代500円は別にいいのですが、あまりに人が多すぎるのは・・・うーん、熱が冷めました、やめましょう。

 

ただ、せっかくのアウトドア装備、そして最近運動不足なので(特に足)体にキアイを入れたい。

「そうだ、野鳥の森にいこう」

と思いつきます。

野鳥の森は美瑛の白金地区にある、森の中の野鳥観察スポットです。

ただ、その道は青い池と同じなので、かなりの渋滞が予想されました。

「よし、回り道だ」

と共同牧場ルートを取ります

「この先通行止め」

となってました。

再び戻って野鳥の森に行く熱が冷めました。

でもせっかくなのでドローンを飛ばしたら、結構面白かった。

「結局、これでよかったんじゃね?」

という今日の結論です。