ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

北海道にある秘湯野湯(到達不可能含む)

ライダーハウス蜂の宿、管理人のノザワです。

かつて私はツーリングの目的地を温泉にして、北海道の各地をまわっていました。

ですが今ほどネットが成熟しておらず、ナビも持ってなかったのですべての秘湯をまわれませんでした。

特に道東や道南は遠く、名前も知らない温泉があります。 それを知ったのは今日、ハヤブサさんと温泉の話をして教えてもらったからです。

というわけでベテランライダーハヤブサさんの、この秘湯野湯がヤバい!です。

 

薫別温泉

知床にある有名な秘湯です。

薫別温泉 - 秘境温泉 神秘の湯

熊の生息地であり、行くにはかなりのリスクがあります。

 

黄山温泉

同じく道東にある観光地、硫黄山の裏にありますが入口がわかりずらい。

硫黄山温泉 - 秘境温泉 神秘の湯

ロケーションが素晴らしく、いつか行ってみたい温泉です。

 

河鹿温泉

キレイな墳泉塔が印象的。

ただお湯が出なくなったことがあるようで、現在どうなってるかわからないとのこと。

泊川河鹿の湯 - じゅん☆ブログ

 

金花湯

日本一到達困難な温泉。

岩の上の湯船が印象的。ボーリングしたら偶然沸いていたらしいです。

ameblo.jp

現在ではゲートが厳重になっていて、かなり到達困難といえるでしょう。

道南の本当に何もない山のなかになってます。

f:id:hatinoyado8:20170811174036p:plain

 

糠平湖東側の温泉

名前忘れました。有名なタウシュベツからさらに南下しますが、ゲートがあるのでいけません。もちろんヒグマの宝庫です。

たしかカヤックかカヌーで行くことができたはずで「カヤック&温泉なんてすてきだなあ」って思ってました。

 

テムジン、チニカの湯

然別湖の西側、かんの温泉のさらに奥。 キャンプ場にある鹿の湯には入ったことがあるのですが、さらに奥に温泉があるらしいです。

f:id:hatinoyado8:20170811174959p:plain

私が行ったのは十数年前だったので、ここら辺は砂利ダートがひどかった印象ですが。

「舗装されてるよ」とハヤブサさん。

ここら辺はそこいらに温泉が湧いてる印象です。

 

さて、ほかにもいろいろ教えてもらったのですが、印象に残っているのはここらへん。

多くは到達不可能になってますのでご注意ください。