ライダーハウス蜂の宿

冬季休業中です、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

力の限り生産するしかない

ドローン撮影をやってきました。

今日のモデルはチャリダーの清水君です。

一緒に自転車で近くの丘まで登りましたが、つかれました。

体力、落ちてるなあ・・・

 

f:id:hatinoyado8:20170620185618j:plain

AviUtlもちょっとだけ慣れてきました。

過去2度、この難解フリーソフトに挑戦しましたが、結局使いやすいムービーメーカーに落ち着いてしまったことがあります。

今回はドローン動画をよりハイクオリティにするという目的があるので、頑張れそうです。

 

※※※

 

ライティングの仕事がひと段落して、クライアントさんの審査の段階になりました。

全力を尽くしましたが、プレッシャーには変わりません。

でも100%の力で生産したからこそ、人の評価をもらう覚悟が生まれます。

すなわち「コレでダメならしょうがない」という心境になれるのです。

いずれドローン動画でもお金をもらいたいとおもっているので、動画製作にも力が入ります。

全力で取り組み、力の限り生産したからこそプレッシャーに勝つことが出来るのです。

それは料理でも言える事ですし、どんな仕事でも通ずることでしょう。

動画が完成したころにクライアントさんからメールがあり

「またよろしくお願いします」ということでした。

そしてさらに別の単価が高い仕事も入れてしまったので、今、ビクビクしてます。

全力を尽くすしかありません、力の限り生産するしかないのです。

広告