ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

捨てに捨てる

連泊中のライダーがDIYなどを手伝ってくれました。

f:id:hatinoyado8:20170614225609j:plain

 

ameblo.jp

階段や椅子や空間が生まれまくりました。

そして私の仕事はゴミを捨てまくることです。

たとえば自転車、洗面台、電気スタンド、ヘルメット、水槽、アウトドアチェアなど。

すべて壊れて邪魔なモノたちが、ライダーハウスの空間に居座っていたのです。

「とっとと捨てろ」と自分でも思うのですが、めんどくさくてそのままにしてました。

丁度いいタイミングだったので、廃タイヤ以外を「しらかば清掃センター」にもって行きます。

ここに来るたびに「バイクリアカーなんかで来て、怒られないかな?」とか

「ろくに分別もせず、捨てるなんてできないかな?」と不安になるのですが、受付の女性は笑顔で「どーぞー」と通してくれます。

捨てるのに困り果てていたゴミたちをバンバンぶん投げて終了、会計は

「340円です」

やっす、女性が美瑛のセクシークイーンに見えました。

その後バイクのタイヤをYSPに持っていって処分してもらい(「Tくん元気?」と聞かれ、しばらく考えた後「・・・・ああ先生(あだ名)かと解りました)もう一度しらかばセンターへ。

ゴミはほぼすっきりと無くなり、ゴミ箱類も洗練され、2Fの工事に着手しました。

美瑛町ガーゴイルことナスくんポーズをするユダ中

f:id:hatinoyado8:20170614230523j:plain

さすがに出発するにんじんマン

f:id:hatinoyado8:20170614230528j:plain

本家

ああ気持ちよかった。

広告

 

 

広告を非表示にする