ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

北海道の秘湯オブ秘湯、中岳温泉にスノーシューで行ってきた

「旭岳のロープウェイは5月まで安い」

と山の先輩Oさんが言いました。

この話を聞いたとき、私はかねてからの計画を実行することに決めたのです。

それは北海道の最高地点にある秘湯「中岳温泉」に行くことです。

 

f:id:hatinoyado8:20170531101325j:plain

※※※

 

私は中岳温泉に行くことは初めてではありません。

過去二回訪れています、一度目は結構な道迷いをしました。

busyourbp.blog96.fc2.com

二度目は旭岳縦走したとき。

busyourbp.blog96.fc2.com

でも5月に行くのは初めてです。

「あの雪原のなかでドローンを飛ばしたら気持ちいいだろうなあ」

と先生(あだな)やチャリダーを誘ったのですが、参加者はいませんでした。

そのとき胸の奥にチリチリとした予感のようなものを感じたのですが、その予感の正体は後になってわかったのでした。

 

※※※

 

一人で寂しく旭岳へ行きます。

f:id:hatinoyado8:20170531101415j:plain

ロープウェイは往復1800円でした。

f:id:hatinoyado8:20170531101454j:plain

インド人はどこでもサンダルです。

f:id:hatinoyado8:20170531101521j:plain

スノーシューに履き替え、ルートを探します。

f:id:hatinoyado8:20170531101557j:plain

ですが、あるはずのピンクのリボンが見当たりません。

どうやらまだ雪のしたに埋まっているようです。

f:id:hatinoyado8:20170531101652j:plain

活火山らしい穴。

f:id:hatinoyado8:20170531101754j:plain

「また、道に迷うのか?」

と不安になりましたが、私には過去の経験があります。

そして天気は晴れで、時間もばっちりあって、目印の山もはっきり見えてます。

歩ける道は夏よりも広く、見通しは広く、いざとなったらドローンがあります。

なんてことはありませんでした、道なんて気にせず目的地にまっすぐ向かえばいいのです。

あの山。

f:id:hatinoyado8:20170531102055j:plain

はい到着。

f:id:hatinoyado8:20170531102110j:plain

5月の中岳温泉は適温で、湯量もばっちりでした。

f:id:hatinoyado8:20170531102150j:plain

人生最高の温泉だったと思います。

f:id:hatinoyado8:20170531102201j:plain

f:id:hatinoyado8:20170531102217j:plain

 9時20分ののぼりに乗って、14時40分のくだりで降りました。

スノーシューが無かったら、とてもじゃないけど歩けなかったと思います。

あの予感は「誰か誘ったらヒドイ目にあうぞ!」というやつだったのでしょう。

いい動画も取れたし、最高の一日でした。

 広告

 

 

広告を非表示にする