読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

旅の思い出とボードゲーム「Blokus」

旅先で印象に残っていることは、何年たっても消えないものです。

それは観光名所だったり、料理だったり、人間だったりします。

いま10年以上前の旅を思い出して見ると、観光地の景色や食べた料理が浮かんできます。 そして、喋った人やなんでもない路地、それらはいつまでたっても消えない思い出なのです。

そんな記憶に残る思い出たちは、どうやら意識して残せるわけではないようです。

必要のないデーターは脳が勝手に消去するんでしょう。 それらは似たようなファイルからどんどん上書きされていくのです。

なので日常のことって記憶に残りにくいのです、似たような出来事はどんどん上書きされていくんですね。

旅先での出来事は、新しいことが多く上書きされにくい傾向にあるのです。さて、昨日はちょうど4人いたので「Blokus」というボードゲームで遊びました。

 

f:id:hatinoyado8:20170512122447j:plain

ほぼ4人限定のゲームなので、開催できる条件が限られますがとてもいいゲームです。

そしてやったことが無い人がほとんどなので、フェアな条件でできます。

一度ルールを覚えてしまえば、二度目はコツをつかむことが出来るでしょう。

そして何度もやりたくなるのがこのゲームなのです。

この「Blokus」のようなマイナーな良いゲームをしたことは、きっと長い期間忘れることは無いでしょう。

良いボードゲームにはそんな力もあるのです。

広告

 

 

 

広告を非表示にする