読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

将棋漫画「ひらけ駒!」はおもしろい

ハチワンダイバー」で将棋にはまりました。

もう10年前のことです。

今は「3月のライオン」が将棋漫画のタイトルホルダーでしょう。

でも、「ひらけ駒!」もおもしろいですよ。

 

※※※

 

「ひらけ駒!」は南Q太先生の作品です。

短編集をもっていますが、女性作家のなかでも筆圧がつよい絵を書きます。

でも、書き込みはすくなく見やすい。

女性作家ですが、きたないおじさんも登場します。

独特の絵柄をもっている先生です。

でも、一番の特徴はキャラクターでしょう。

短編集でも感じたのですが「我が強い」キャラクターがうまいんです。

いろんな我の強さを持つキャラクターが登場します。

それで話が展開するのですが「ひらけ駒!」はそんなドラマチックではありません。

どちらかというと、将棋あるあるを盛り込んだ日常系です。

ハチワンダイバー」のように精神の限界まで戦ったりしません。

3月のライオン」のように読んでるほうが苦しくなってくるような展開はありません。

将棋にはまった母子のお話です。

でも、キャラクターの濃さは2作品に負けてない。

 

南Q太先生に将棋漫画を書かせた編集者はやり手だなあと思いました。

将棋と漫画が好きな人なら、絶対読むべき作品です。

 

追記

ふんわりジャンプでも連載してます。

こっちもオススメです。

www.funwarijump.jp

広告

 

 

広告を非表示にする