ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

初めてのドローンにはMavic proをオススメします

トイ・ドローンから始まり、よっしーさんのDJIphantomに触れて、ついに買ってしまったDJI mavic pro。

去年の12月に12万で購入して4ヶ月。

フライト回数は20回を超えたので、Mavicのインプレッションとお勧めをしたいと思います。

 

f:id:hatinoyado8:20170322224213p:plain

初めてのドローンにmavicはアリ

Mavicの基本的な操作は、1万円くらいのトイ・ドローンと変わりありません。

そのスティック操作を覚える意味でも、最初はトイ・ドローンから入るのはよいコースだと思います。

ですが、さっさと乗り換えるべきです。

その理由は、あまりに違う機能の差にあります。

トイ・ドローンを飛ばすときに、最も注意するべきなのが

いかに安全にランディングするか

ということです。

そのために気を使うことこの上ないのがトイ・ドローンなのですが、mavicはそこラクです。

ボタン一つで安全ランディングできます

そのほか、GPS機能、加速度センサー、ジンバル、各種センサーなど

トイ・ドローンとは別格の機能てんこもり

はっきりいって別物です。 ジャンルが「ドローン」ってだけです。

そして、その高機能ドローンの中でもマヴィックがオススメなのです。

高機能ドローンの中でもオススメ

日本でのシェアからいって、このジャンルのドローンはDJI社最強です。

クアッドコプターのドローンの開祖、フランスのパロット社もありますが、ほとんど目にしません。

DJIのドローンの中で、もっとも初心者にオススメなのがMavicです。

DJIの中でも、もっとも高機能なものは50万とか100万とかします。

それらは当然プロ向けです。

でも、プロのドローンパイロットでも愛用するのが、名作「Phantom」シリーズです。

f:id:hatinoyado8:20170322224146p:plain

現在、phantomシリーズは「4」まで発売されており、私はよっシーさんの「3プロフェッショナル」に触れることが出来ました。

その機能、すばらしかったです。

ただ、その重量やセッティングにはやや熟練が必要に思えました。

手にずしりとくる重みが

気軽に飛ばしていいものじゃないぞ

と言っているような気がしたのです。

また、phantomは折りたたみなどできないので、場所をとります。

トランクにつんだり、部屋においておくときなど、ちょっとスペースをとるのです。

遠くに遊びに行くときや、車でいけないところに行くときなど、この大きさと重さはちょっと辛いかもしれません。

その弱点を完璧に克服したのがMavicなのです。

約半分の重さに、折りたたみ出来るアームはコンパクト化に役立っていて、1000円の工具箱にすべて納まる小ささです。

 

f:id:hatinoyado8:20170219185250j:plain

 

大事な価格

初心者には価格も大事です。

ただ、Mavicは発売されたばかりで、まだ10万以上します。

その点、phantomは過去シリーズなら6万ほどで購入することが出来ます。

この差は大きいかもしれません。

それでも初心者にはmavicがいいと思います。

各種センサーの発達や、セッティングや操作の気軽さはかなりでかいです。

車でも衝突安全機能が付いているものがありますよね?

ドローンにも必要です、特に初心者には。

youtubeで「drone crash」と検索すると私の言ってることが良くわかると思います。

 

まとめと4ヶ月たったインプレッション

購入してから4ヶ月たちました。

一つ一つ機能を覚えたり、ドローンのことを勉強したり、たのしい4ヶ月でした。

一仕事終えて、ふと空を見ると天気がいいとき。

そんなときにMavicを抱えて外に出るのが好きです。

この気軽さがMavicのいいところです。

せっかくのドローンも、飛ばさなくては面白くありません。

初心者はとにかく飛ばすことです、そうして覚えていくのです。

Mavicはドローン初心者をドローン好きにしてくれる力があると思います。

広告