読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

タンジェント高木の世界に足りないのは愛と逆水平の贈りあい

オーゥ、子猫ちゃん、オーゥ、おはよう!タンジェント高木だよ!

毎年この時期には「新成人のあばれっぷり」がニュースになって、

お茶の間や監獄の話題は「大人ってのは・・・」という話になるよね!

アレが話題になるのは、やっぱり面白いからだよね!

成人式でイキっちゃうのがエンタメ的に超オッケーなことだから、

各テレビ局は「沖縄か?福岡か?栃木か?」と面白成人がいそうな地域にでかけて、

「さあ、面白いこと起これ!」とキャメラを回し続けていると思うんだけど、

足りない!圧倒的にプロレスが足りないよ!!

 

今年はせいぜい壇上に椅子をなげいれるぐらいだったけど、

そこまでされたら切れるべきだよ!市長はさ!

「あがってこい、コノヤロウ!」と挑発を返すべきだよ!

そこで「んだとコラ~!!!」と壇上に上がる成人、勝負はリングの上でつけるべきだよね!

「やんのかオオン?」とスーツをむしりとり裸になる市長、

「やったらオウオオン?」と同じく裸になる新成人。

そこで始まる逆水平チョップの応酬!

「ぱちーん」という音が会場中に響き渡り、ブルースは加速していくんだけど、

そこには言葉は要らないよね。

「これが成人式なんだ、成人式が始まるんだ」と新成人は

アントニオ猪木の闘魂注入を待つようなキモチになって、社会の理不尽さに抵抗をつけるんだよ。

で、各テレビ局、各地方自治体はこれを仕込むべきだよ。

エンタメは3割ぐらい大げさなほうが面白いんだって、それをわかってる人が生みの向こうで一人プロレスをやってるじゃない。

jp.reuters.com

トヨタは工場をアメリカに作れ!」とWWCでも活躍した次期大統領がプロレスを仕掛けてきてるんだから、

「できるかコノヤロウ!」と上半身裸のアキオ社長が乗り込むべきだよ。

「やるか、このじゃっぷ!」とわかってるトランプは、わざとトヨタの若手レスラーに囲まれて上半身をむき出しにされて、「ぱちーん」とやられるんだよね。

それからは言葉は要らないよ、逆水平の贈りあいが千の言葉となって我々を幸せなオーラで包んでくれるんだよね。

広告

 

 

 

広告を非表示にする