ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

ダブルワークに役立つ秒速で眠る技

ダブルワークをしているときって時間がないよね。

一日のほとんどが仕事や仕事のための準備や、

 仕事のためのストレス解消に使われるから、

眠るための時間なんてガンガン削られちゃうよね。

 

そんな働きすぎの人に お勧めなのが3秒だけ眠る技、

もちろん突然眠りに落ちることはできないけど、

環境さえ整えれば不可能じゃない。

そう、大切なのは環境だ。

 

3秒だけ眠るには、極限までリラックスしなくてはいけない。

スマホをみてたり、車を運転してたらできない。

リラックスすることは簡単そうで簡単じゃないんだ。

肩の力を抜いて、なるべく自然体になる。

呼吸は薄く長く、目を半分開ける。

後はイメージ。

 

鏡のようなべた凪の夜の海に立つ、

海の粘度が高くて沈むことができない、

そこでちょっと多めに息 をすったら

細く長く吐き出しつつ目を閉じる。

黒い海の中に沈んでいくイメージ、

 暗闇の海の中に宝物を設定すると良い、

アタシはササキテカギイカにしてる。

 

3秒だけ海に沈んだら目を開ける、

 最初はうまくできないかもしれないが、

慣れれば慣れるほど深く沈むことができるだろう。

うまくいけば寝起きのあの感じ、

前頭葉のあたりがぽわんとして、それから

すっきりと覚醒してくる。

「 睡眠をとった 」と頭が認識してるのがわかるよ。

 

  コツはとにかくリラックスだ、

3秒だけ眠るためなのに、

リラックス状態になるのに5分とかかかったりする。

情報を入れてはいけない、

羅臼の深海 のような眠りのためには、

そこに至る浅瀬のようなリラックスが必要なのだ。

そのためには、とにかく情報を入れてはいけないんだ。

 

広告を非表示にする