ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

ASKAやっぱりだめだったよ・・・

f:id:hatinoyado8:20161130073419p:plain

覚せい剤取締法ASKAがまた逮捕された。

aska-burnishstone.hatenablog.com

ここで気になったのは「 おしっこいいですか? 」と

検尿に応じた瞬間である。

 

 

トイレでやったのだろうか?

 

 

 

・・・・だだだって!ほら!前にもやらかしてるんだから

検尿対策はやるでしょ? トイレに他人のおしっこがでてくる

蛇口とか設置するでしょ?

 

・・それとも目の前でやったのかしら?

「 ここで 」( 仕事人の目 )

「 え!?ここ?? 」( 困惑するASKA )

「 はい 」( 獲物を狙う蛇のように )

「 まいったな~ 」

 

ってやったんだろうか?

ブログやニュースで見てみると、当時のASKA

盗聴被害にあっているという、まあ、例のアレモードに入っていた

らしく、自分がばっちりキメちゃってるなんて

リスがどんぐりを埋めた場所ぐらいすっかり忘れちゃってるみたいで

「 ははっ!wwいいですよ~ 」って紳士に対応したんだろうな。

( この人たちもボクのファンかな~?新しいアルバム楽しみにしててね! )

って感じだったのかもしれない。

広告

 

 

ハンマープライスって番組があった

その昔「 ハンマープライス 」って番組があった。

オークションをテレビでやっちゃおうというものだったけど、

鮮烈に覚えているのは

「 篠原涼子の息! 」とか

「 常盤孝子の残り湯! 」とかに

万をこえる金が動いていたことだ。

( 今見たら中山秀行のタバコの吸殻とかあった )

とんねるずのハンマープライス - Wikipedia

 

だからASKAの検尿も今が売り時だと思う。

テレビ局や検察がどんどん入札してくるだろう。

りすどん現象( リスがどんぐりを埋めた場所を忘れること )により

ASKA本人は「 人気者ってつらいなー 」と呆れているかもしれない。

 

検尿は突然に

検尿の恐怖に晒されているのはChageでもASKAでもなく、

実はスポーツ選手である。

検尿ハンターの朝は早い。

スポーツ選手のスキを伺って

「 おしっこ頂戴! 」って行かないと、

アスリートの反射神経、対応能力によって

「 はい、どーぞ 」( きれいなオシッコ )

と、偽者をを渡してくるのだ。

だから

ピーンポーン

「 はーい! 」ガチャ

「 ○○選手ですね!オシッコ頂戴! 」

「 え!?今ですか? 」

「 そう!今!ココで! 」

「 じゃあ、トイレにいってきま 」

「 違う!ココ!コ~コ!!! 」( 指を下にして )

 

そんな争いが今日も地球のどこかで行われているんだろう、

仕事って大変だよなあ・・・って思った。

広告

 

 

 

 

広告を非表示にする