読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

オフロードバイク神

「 どうすれば 鬱 にならないと思う? 」

 

と人に聞きまくった時期があった。

出会う人ほとんどに聞いたのだけど、

この質問の着陸点はだいたい、

ストレスから距離をとる

という話に落ち着くのだった。

f:id:hatinoyado8:20161129064906p:plain

 

・・・・・・意味ないな

 

とあきらめかけてたとき、たぶんなにげに答えてくれた

ある言葉がとても良かった。

 

広告

 

 

 

ふとした言葉

何台かのバイクで山奥に行こうとしたとき、

休憩のコンビニでふと

 

「 ねえ、鬱にならないためにはどうしたらいいと思う? 」

 

「 ・・・オフロードバイクに乗ればいいんですよ 」

 

 

彼からしたら何気なく出た言葉かもしれないが、

 

僕はとても具体的で、真理を貫いている言葉だと思った。

 

もちろん、すべての人に「 鬱にならない方法 」として

 

「 オフロードバイク 」をオススメしてるわけじゃない。

 

「 オフロードバイクに乗ればいい 」というのは

 

一種のプラシーボ効果だ。

 

病気について何も知らない人に

 

「 これは特効薬だ 」といって

 

角砂糖を与えたら効果があるように、

 

「 オフロードバイクに乗る 」ことが

 

鬱にならない完璧な方法と信じることが出来れば

 

それは効果がある。

 

これはある種の信仰だ。

 

自分だけが信者の自分だけの神

 

自分だけだから他人の影響を受けない

 

絶対完璧な神。 ストレス解消の神。

 

アタシは「 なるほど 」と言って

 

こっそりオフロードバイク教に入信したのだった。

 

広告

 

 

 

 

 
広告を非表示にする