ライダーハウス蜂の宿

冬季休業中です、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

頭の中に一億円を

「 どーやら今月一杯までみたいですね 」と

たまねぎ戦士相棒のシゲさんがいった。

「 そうですか 」とつぶやく、ほかに言葉はない

もともと冬の農業ヘルパーの労働力を期待したであろう

たまねぎ工場は( おそらく有能な専務の力だろう )

受注が絶好調で毎日のようにフル稼働してる。

そのため農業ヘルパーがまだ本業のうちから( 10月とか )

契約社員の力を借りて回しているのだ。

予想できたことであった。

ただ、シゲさんから他の工場の仕事の話を聞くと

「 そりゃちょっとブラックですね 」と

言いたくなるようなものだったので、

これからちょっと寒くなるし、大変だなと思った。

 

広告

 

 

金の話は・・・・

金の苦労はあまりしてこなかったかもしれないが、

それはアタシが貧乏に強いってだけのことで

ホント、貧乏なんてとっとと脱出したい。

でも欲しいのは立派な家でも、でっかい車でもない。

楽な生活でも、将来絶対安定の資産でもない。

金を稼ぐ価値が欲しいんだ。

そんなことを考えていたら、タカス先生にぐっときた話

style.nikkei.com

一億円は持つことが出来ないけど、頭の中に一億円は入るから。

イエス!タカス先生。 アタシもアタマにどんどん貯金していくよ。

広告

 

 

 

広告を非表示にする