ライダーハウス蜂の宿

冬季休業中です、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

2st終わってなかった、ニンジャ150RR

たまねぎ工場で新入社員さんと話していたら

「 バイクほしいっすね 」って話になって

キタアアアアアアア!

ってテンションがガツン!と上がったのよ。

「  でも、免許ないんです 」

って、ははは、まあ、そんなものか。

彼が実際に免許を取るかどうかは置いておいて、

「 どんなバイクに乗るの? 」って聞いたら

「 いや~カブとかいいっすね 」ってお世辞?じゃなかったら

オッケイ!カマン!!

ってカンジなんだけど、どうなのかしらんね。

若いんだから乗れるバイクってあるの思うよって話し。

広告

 

 

アツくなるバイ

っていうのも彼まだ車さえ持ってないのよ。

ライダーハウス経営者じゃあるまいし、まずは車でしょ?

カブは完成されたバイクだけど、かぶにのっちゃったら

「 うーん、やっぱり車のほうがいいや! 」ってなるかもじゃない?

アタシもバイクはカブに始まり、カブに終わると思っているけど、

ふんわりと「 バイクもいいかも 」って思ってる若者をバイク沼に

叩き落すには、もうちょっとパンチの効いた初体験を踏ませたほうがいいわよね。

アタシも最初は「 バイクにのってみた~い 」ぐらいのふんわりとしたキモチから

「 じゃあ、オレのバイクのる? 」って職場の先輩から十万で買ったのがこれ

 

f:id:hatinoyado8:20161117200019p:plain

 

・・・・いやあ、スーフォアを検討してた若者にコレを乗らせた先輩ってやっぱり変な人だったんだわ。 NS400Rという2st400cc3気筒レーサーレプリカ、つまり

アクセルひねればロケットになれるよ!

ってぐらいのバブリーなマシンだったのね。

乗りこなせなくて、あっさりと壊れたんだけどいい思い出だったわ。

いまじゃ2stは絶滅して、こんなハイになれるマシンは・・・・

 

 あったあ!

なんとインドネシアからカワサキの2st150ccがあるんだ!

だいたい50万くらい

カワサキ ニンジャ150RRの新車・中古車を探す|Webike バイク選び

 

 

 

まあ、価格はさておいて、2stのフィーリングはたまんないよね。

くっそ疲れるし、燃費も悪いけど、若さがないと乗れないよね。

まあ、価格はさておいてね。

 

広告