ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

スーパーカブ110のチェーン交換をしたよ- トルクにムラがなくなった -

 カヤック三艇つんだリアカーを引っ張って丘をのぼったりしてるせいか、

カブのトルクにムラというかひっかかりのようなものがあったんだ。

 

うーうぅんー・うーうぅん

 

ってカンジで、低速のときや、ニュートラのときにはでてこないので

「 駆動系かな? 」ってアタリはつけてたんだよ。

 つまりはエンジンからのドリプン、スプロケ、チェーン、タイヤにいたるどこかに

ストレスがあって、それがムラになってるんじゃあないかな。

 それがあっさり解決したんだ、問題はチェーンだった。

広告

 

 

チェーン交換

 スーパーカブ110のチェーンなんて安いもんだ。

 


 

 

f:id:hatinoyado8:20160822101612j:plain

チェーンカバーをはずそう。

実にカンタン。

f:id:hatinoyado8:20160822101644j:plain

f:id:hatinoyado8:20160822101725j:plain

んで、このクリップを外す。

f:id:hatinoyado8:20160822101736j:plain

ペンチがあればできるさ。

 

f:id:hatinoyado8:20160822101923j:plain

f:id:hatinoyado8:20160822101944j:plain

f:id:hatinoyado8:20160822101957j:plain

f:id:hatinoyado8:20160822102034j:plain

ここで、あたらしいチェーンを古いチェーンとつなげてまわせばスムーズ。

ま、うれしくなっちゃって全部外してからそのことに気付いたけど。

f:id:hatinoyado8:20160822102112j:plain

新旧。 

べつにめだった伸びはなかった。

しいて言えば汚かった。

f:id:hatinoyado8:20160822102707j:plain

逆の手順でつける。

シャフトを緩ませ、タイヤを引いてバランスを取るんだけど、

若干コマが多いのかな? 古いのと変わらないくらいの位置だった。

で、ためしに走ってみる。

 

すっかりよくなった

 走り出した瞬間に感じたんだけど

「 あ、なおった 」ってわかるんだな。

トルクにムラがなくなった。

すっごい気持ちがいい。 この感覚が1500円くらいで買えるんだから、

ケチってないでとっとと変えればよかったな。

ん、そのまえにチェーンの清掃をきっちりやれって話か。

カブはチェーンカバーがあるから汚れにくいんだけど、

チェーンカバーがあるから掃除がめんどくさいってのもあるかもしれないな。

アタシはチェーンに油をさすのが好きでさ、

その油もモリブデンをつかってる高級品をつかってたんだけど、

これはあんまり良くないかもしれないな。

カブごときに高負荷対応の油なんて必要なくて、むしろ

さらっとやわらか( 500kmごとにさしてね! )ってバーゲンセールな

油のほうが向いてるんだろ。

 

で、さす前にパーツクリーナーをぶっかけてブラシで洗ってあげたほうがいい。 チェーンをさす場所もあれだ、間違ってた。

 

チェーンの真ん中にさしてた

 

意味ねー、意味ねーよ。

ちょっと考えればわかる話だったんだな。 動くところに油が必要なんだから、チェーンは両サイドにさすべきだったんだ。

 

 まあ、勉強になったし、カブのしくみの一部を理解できた。

それだけでもやった価値はある。

広告