ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

2016年のGWライダーハウス事情

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

毎年「 GWって忙しいでしょ? 」って聞かれるんだけど、実際そんなことはないのよ。

 それはバイクで走ってみると分かるんだけど、まだ長距離ツーリングに向いてない気温なのよね。 だから、毎年GWは

「 一人か二人いればいいほう 」なのよね。

 

でも、今年は面白い人がいっぱいきてるわ。

広告

 

 

バイクに乗れば雨が降る男

f:id:hatinoyado8:20160501232355j:plain

 ここ二日間は本当に寒くて、普通に雪が降ってたの。

まあ、北海道じゃ珍しい話じゃないのよね。 さすがに、路面はでているんだけど、降りしきる雪の中を走るってのは修行よ、修行。

 彼は、そんな修行の体現者ね。 今日、昼ごろに

「 苫小牧からですけど、今日泊まれますか? 」って電話が来たのよ。

「 大丈夫ですけど、大丈夫ですか? 」って、つまりはヘタに目的地を設定しちゃったせいで、無理して長距離走るのはナンセンスだから、「 来れたら来て下さい 」っていって電話を切ったのよ。 ・・・ まあ、こないわよね。

 でも、気温が0度をふらついている夜に、彼はやってきたのよ。 

いろいろ話を聞いていたら、「 本当は毎年、種子島にいってたんです 」って、あーそうか、熊本の関係であっちはちょっと心配よね。 「 でも、毎年大雨だし、熊本の関係もあるしで、今年は北海道にしました 」 

「 でも、雨じゃなくて、雪に降られましたね 」って言うと

「 あはは、でもなぜかきつい思い出のほうが、記憶に残るんですよ 」

あーわかるわー。 バイクに乗ると雨が降るって言いますけど、それってあれよねー、雨が降るほうが強烈な思い出に残ってるのよ。

 

アメリカ帰りの男、パラシュートの人

 そして今日は2年ぶりのタイカブさん。 毎年GWといえばこの人だったけれど、去年はアメリカに転勤になったっていってこなかったのよ。 その人が日本酒をもって今年はカンバック!

f:id:hatinoyado8:20160501233549j:plain

 それから今日は5名様。 うん、GWでこの盛り上がりはうれしいわね。

パラシュートの会社で、パラシュートの開発をしている、色白ハンサムがいて、

「 配偶者的な人は? 」って聞いたら

「 いませんよー、出会いがなくて 」ってことなのよ。

ワタシが女だったら襲い掛かってたわ。

 それから久しぶりにドメモがヒット。

f:id:hatinoyado8:20160501233930j:plain

 罰ゲームはいつもの谷川俊太郎から

「 女性関係で失敗した話 」ってなってて

なかなか、味わいのある話が聞けたわー

「 ワタシとネトゲどっちが大事なの!? 」っていいセリフよね。

広告

 

 

 

広告を非表示にする