ライダーハウス蜂の宿

冬季休業中です、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

博物館に行き、ニューホームランに行き、あげまんをくい、競艇の場外舟券売り場に行ってきたの

せっかくのGWで、久しぶりの王子が来ていて、さりとて急ぎの仕事もなく、

かといって重いものを持ち上げるのはワタシの痔が許さない、そんな日。

 よっしーさんに車を出してもらって、この前行くことができなかった、

旭川のラーメン好きの一部で、磐石の支持層をもつラーメン屋

「 ニューホームラン 」にいってきたのよ。

そしたらなぜか競艇の場外売り場に行って来ることになった話。

広告

 

 

旭川博物館

 ラーメン前に、ワタシの趣味である博物館めぐりを、よっしーさんと王子に紹介したのよ。 適度に歩いて運動したほうがラーメンっておいしいでしょ?

f:id:hatinoyado8:20160429180705j:plain

 なんかい来てもいいわねー

 300円で、まったりと歴史と生活に思いをふけることが出来るんだから、雨降り

( 一部雪 )のこんな日にはフィットしたわ。

今回はこんな写真に注目してみたわ

f:id:hatinoyado8:20160429181110j:plain

のぼりに「 洋食ランチ 」って書いてあるから、この店は食堂なのね。

昭和5年らしいんだけど、当時の洋食ランチってどんなのだったのかしら?

にぎわいが伝わってくるような、いい写真だわ。

 

ニューホームラン 

 4条通りっていう、旭川の大動脈ぞいにあるお店なんだけど、いかんせんその外観が一ケンさんには敷居が高いのよ。 ってか、なんというか「 アレ 」なにおいのするたたずまいなのよね。 軽い気持ちで入ってみたら、初級ポップフライのバッターのように後悔するタイプのお店ってあるじゃない?

 でも、とあるサイトで「 すばらしい 」と評価されていて、それじゃ入ってみようじゃない? ってことで行ってみたの。

 で、入ってみたら結構な大きさの店で、20人は入るのかしら?

 そして、おそらくおばちゃんが一人で廻してるっぽいのよ!

 20人の胃袋を、一人で満たしてるのよ!

「 空いてる席にすわって 」ってことだったので、ぽつんと空いていた席に座って、3人だったのでみそ、塩、しょうゆをたのんだの。

 大車輪で動いているおばちゃんに、口頭でオーダーをつげるのはちょっと気が引けるんだけど、オーダーをとりにくるような感じじゃなかったから「 みそ、しお、しょうゆでおねがいします 」っていったら、笑顔でこっちみて「 ごはんは? つくよ 」

って言ってくれるのね。 おそらくラーメンは数秒単位の勝負だから、おばちゃんのタスクはそーとーみっちみちになっているはずだけど、それでもこの気の利いたサービスを教えてくれるおばちゃんのメモリと心意気にしびれたわ。

 私たちの後はもう麺が切れたらしくて「 ごめんねー 」って来る人来る人にあやまっていたけど、これもきついわよー。 さすがに勝負どころで入り口に鍵をかけちゃったらしくて、だれかが会計したときに「 鍵あけてってー 」とお客さんにお願いしてたわ。

 マガジンを半分くらい読んだららーめんが来たわ

f:id:hatinoyado8:20160429182634j:plain

うん!旭川ラーメンのオーソドックスなスタイルでおいしい! そしてチャーシューもすごいおいしい!

これを、あのオーダーラッシュの中で作るんだから、すごいわ。

そしてみそとしおは600円、しょうゆは550円よ。 

会計を済ましたときにはもう、心の底からおばちゃんをリスペクトしてたわ。

 

揚げまんじゅう

 そのあと「 科学館に行こう! 」ってなったんで、南6条通りを走っていたら

「 そーいえば、この店の揚げまんじゅうがウマイ 」ってよっしーさんがいうので、

デザート( にしては重いけど )として食ってみようじゃないのよ。

tabelog.com

・・・・・・・・・揚げまんソフト?????

いやいや、むりむりむり、さすがにギルテイ、普通のヤツでお願いしました。

f:id:hatinoyado8:20160429183254j:plain

1本160円くらい

f:id:hatinoyado8:20160429183331j:plain

あああーーーーーーーーーーーうまい、うまいやつじゃーーーーーーーーーーん!

これウマイやつじゃーーーーん!

外はパリパリで、あんこが幸せなやつじゃーーーーーーん!

そして、わざわざ揚げたてを出してくれて、お茶までくれるいい店じゃーーん!

正直、今日のコレステロールてきな豚人間指数が、糖化直線運動のごとく跳ね上がっているので、科学館で運動しなくちゃ!

 

 

 

「 満車 」

 

 

 

ですよねー、GWで雨が降っていて、入場無料デーなら・・・ですよねー!

よっしーさん!どうしよう!ワタシ豚になっちゃう!

あーどうしよう!どうしよう!痔に悪さをしない程度に運動がしたい!

えーとえーと、あ、ひらめいた

ボートレースの場外売り場があったから、そこに突撃しよう

 

 

 

・・・ここら辺の思考パターンは自分でもホント謎だわ。 なんで、運動したいのに競艇を見に行きたくなるのかしら? でも、この結論は悪くなかったのよ。

施設案内 | ボートレース チケットショップ旭川

 

ボートレース チケットショップ

 

f:id:hatinoyado8:20160429184136j:plain

f:id:hatinoyado8:20160429184149j:plain

いやー入ってみたかったのよ、ココ

ワタシ、ギャンブルまったくやんないんだけど、なんか場外売り場の雰囲気って好きなのよ。 競艇の知識はまっつたくなかったんだけど、パネルを順に見ていけば舟券をかうくらいまで理解できたわ。

 で、全国に競艇場ってすごいあるのね! ぜんぜん知らなかった! 天井からつりさがっている何枚ものモニターに、「 平和島10R あと10分 」とか各地のレースがめまぐるしく乗っていて、だいたい10分に一回はレースが行われるのよ。

 んで、なんとなくレーサーの苗字とか、倍率とかでかけていて、私たち合計500円の投資と2レースで360円の儲けを得ることが出来たわ。 競艇って6台しか走らないから、当たる確立が高いのね。 一日中いて、万舟券を買い続けても、結構楽しいんじゃないかしら?

 そんなわけで、タフなお天気だったけど、楽しい一日だったわ。

広告

 

 

広告を非表示にする