ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

モテるにはしゃべるしかない

ココ最近、ワタシに「 モテ 」なんて件を持ちかけてくる人がいるのだけれど、

私の知ってる方法は3つよ

1、飲食をやる

2、バンドをやる

3、しゃべる

 

 つまり、自分の見てくれに自信がないのだったら、

1、女の胃袋をつかむか

2、女の耳をつかむか

3、女の心をつかむ

 以上の選択肢のうち、どれかを選ばなくてはいけないのよ。

 2、のバンドについてはよく分からないのだけれど、オーケンがいってたからそうなんでしょ。

 付き合ってもいない女に料理を食わすのは、飲食以外では至難の業でしょうから、しぜんと3を選ばなくちゃいけないと思うの。

 

で、しゃべりで相手の心をつかむってのは、実はすごくシンプルなことだと思うのよ。

すごく、カンタンなコツ。 自然とやってることもあるのよ。

広告

 

 

インタビュアーになる

 心理学者の先生が言ってんだけど、もてない男のしゃべりってのは

「 どう?おれってすごいでしょ? 」

ってことを言っているのね。 いえ、コレが100パーセントダメってわけじゃないのよ。 自分のことを相手に伝えるのは大事なことだしね。

 でもね、相手の心をつかむしゃべりってのは

「 へー、アナタってすごいですね! 」なのよ。

分かりやすいのはヒーローインタビューね。 

「 3回、チャンスの打席でまわってきたときのお気持ちを聞かせてください! 」

「 あのホームランの感触はいかがでしたか? 」

ってやつね。 それを

「 仕事で達成したことってなんですか? 」

「 どうしてこんなにおいしいお店をしってるんですか? 」

「 あ、それなんかセンスいいですね! 」

って感じにするのよ。

ただ、ひたすら相手に質問するのよ

「 すごい!どうして? 」って

 

自分に興味を持ってくれる人は嫌いになれない

 つまりは承認欲求を満たしてあげるのよ。 でも、質問攻めにしちゃうとあれだなってときに。 「 実はおれ、こんなことをやってます 」ってしゃべるの。 なるべくプライベートな話をして、ココロを相手に向かって開くのよ。 もし、馬鹿にされたら立ち上がれないくらい好きなことを話すのよ。 それくらいのリスクはしょうがないでしょ?

 でも、たぶん大丈夫よ。 心をむき出しにして、自分に興味を持ってくれる人を嫌いになることはまずないわ。

 

だからアナタはとっととそういった活動を始めなさいよ

f:id:hatinoyado8:20160429003405j:plain

 今日のお客さんは三名様、うちふたりは夫婦、もう一人が王子

始めてあってから、かなりの年数がたったのね。 最初はチャリダーだった彼も、

今では立派な三十路前。 このまえ男に告白されちゃって、ワタシに女との付き合い方を聞いてくるようなミスター不器用なんだけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・べつに男でもいいんじゃね?

ワタシは、そんな物語をいっぱい見てきたわ( 漫画で )。 

 

でも、こんなことを書いちゃうと怒られるから、ワタシなりのモテるトークのコツを書いてみたのでした。

広告

 

 

 

広告を非表示にする