ライダーハウス蜂の宿

冬季休業中です、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

ライダーハウス営業開始

朝は氷点下の気温で、いまだバイトに6枚重ねの上着で行っているんだけど、とりあえずライダーハウスを営業しちゃうことにしました。

 

すっごい寒いし、ヒーターの類は( 不公平感を無くすため )すべて使用禁止にしたので、この環境になっとく出来る人だけに向けての営業よ。

 

ココ最近はたまねぎバイトと居酒屋準備のためちょっとがんばったのよ。 んで、さっき水槽のリセットと移動をしようとしたらホースが一本どっかにいっていて、たったそれだけのことに「 がっくり 」ときちゃったのよ。 明日探して、なくしたら買えばいいだけの話なのに、こんなにがっくりしてる理由は一つ、テンションが切れちゃったのね。 

 

せっかく小まめに更新しているブログに、なんにも楽しいことを書けないのがくやしいわ。 きっとこれからしばらくバイトとライハと居酒屋のどれかに「 がっくり 」してしまって、こんなしまりのない作文を書きなぐってしまうことがあるとおもうの、本当にごめんなさい。 

 

でも、せっかくだから最近面白かったことを書くわ・・・・・・・・ジョニーさんって個人的に呼んでいる旅人がいるんだけど、年齢不詳で携帯をもっていなくて、初対面のときにエルサレムをオススメしてくる変わった人がいるのね。 その人がこのまえ「 営業いつからですか? 」って電話で聞いてきたのよ。 「 あー水曜日からです 」って答えて、そーですかってきったんだけど・・・・・・・・・・・・・・・電話?

080から始まる電話番号をついにジョニーさんが!

すげぇ!ついに携帯もったんだ!!

 

って感動したの。

携帯を持つことにこれほど驚かれる人物はなかなかいないわよね。 そして、携帯を持ってしまって、ちょっと普通の人に近づいてしまうのかしら? ものすごく乱暴だけど「 なんかイヤ 」よね。 変人は変人のままかわらずいてねってユミトウヤマーツンも歌っているように、私もどっかの誰かから「 どうかまともにならないでください 」って願われている可能性もあるわね。 

で、本当にまともにならないまま大人になって人生を終える人を「 天才 」って呼んでるんじゃないかしら?

さっきテレビでアドちゃんがでてたんだけど、すごかったわ。 どうすごかったの?って言われても「 ・・・・・・天才 」って答えるしかないわよね。 もちろんテレビだから演出もあるし、アドちゃんもアドちゃんという仮面をかぶっている可能性もあるんだけど、本物のモノホンだけがもつノンホモな感じが液晶からユワンとつたわってくるのよ。

だから、アドちゃんのようなホノモンなアーティストと生活を共にするひとがいるとしたら、それはきっと社会人の鑑のようなすばらしい人だと思うわ。 アドちゃんはふつうにご飯とか炊けるのかしら? 税金の計算とかやってるのかしら? もしやっているんだったら、それはそれで怖いわね。 

 

われわれは狂気に囚われることも、狂気を演じることもある。 その違いはほぼない

 

って、名言っぽくいってみたけど、今考えたでまかせだからね。 ああ、そんなわけで、切れたテンションが体力の限界をお知らせしてきたので、ここら辺で。

今年も天才と会えますように。

広告を非表示にする