読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

【旭川】RealAleいろんなビールが飲めるお店にいってきたよ【酒】

日記

旭川に行ってビールの種類がいっぱいある店に行ってきた。

f:id:hatinoyado8:20160314210751p:plain

www.morrows.jp

 

 だいたいビールってのは環境に作用される飲み物だ。 寒いときと暑いとき、どちらがビールを飲むのに適してるだろうか? お風呂に入る前と後では? 運動しないときと運動した後では? 仕事の前と後では? 決まってる、断然後者だろ。

 

 それに、スーパードライだエビスだって銘柄にこだわるのもどうなんだ。 樽のコンディションや輸送状態、もちろん体のコンディションによってビールの味はがらりと変わる。 変わらないのは、仕事明けの、風呂上りで、カラッカラの状態でのむビールがうまいって事だけ。 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなことを思っていた時もありました・・・・・

 

 

 

 

 

 

広告

 

ビールを飲む前にビール

  旭川に着いたのが午後2時。 閉鎖が決定した旭川西武で北海道物産展をやってるらしいので、いってみる。

headlines.yahoo.co.jp

うん、物産展はたのしいけれど、試食したら買わなくちゃいけない気がしてだめだ。

270円のアカシアはちみつなんて買ってしまった。

hotspace-cosmos.com

そのまま、閉鎖されるデパートに別れを告げる・・・・・あ、でも、そのまえに、

「 あの店に入ってみようじゃないか 」

f:id:hatinoyado8:20160314212905p:plain

子供のころから、入り口だけは何回も見た、が、入ったことはない。

そんな店、アメリカンボックス。

西武がなくなれば、永遠にくることは出来なくなってしまう。

普通に良い喫茶店だった。 景色がよく、コーヒーが普通に上手い。

イオンのスタバよりずっと落ち着く。 

でも、さよなら、旭川西武デパート

 

いろいろ散歩しても、まだ4時。 Aleが開くのが5時半。

当然のように、マチバルにはいる。

サービスタイムでビールが300円。 

お気に入りのトリッパが280円。

どの大衆居酒屋よりも安い、旭川メインストリートにあるバル、それがマチバル。

 

あーでも、まだ時間余ってる!

 

f:id:hatinoyado8:20160314214015p:plain

カラオケで最終調整。

 

やっとたどりついたRealAleはすごく良い店だった

 いやいやいやいや!このカンジ。 このカウンター!! これが欲しかった!

 

f:id:hatinoyado8:20160314214344p:plain

オープンと同時に入ったので、マスター独り占め。

『 3種類飲める、お試しセットがあるんですが? 』「 じゃ、それ 」

『 どのビールにします? 』「 おまかせ 」

という『 今日、なに食べたい? 』「 なんでもいーよー 」ぐらいの

つかみどころのない、投げっぱなしチョイス。 でてきたのが、さわやか、渋い、変化球、の3種類。 本当の名前は忘れた。 すでに、2杯飲んで、カラオケで疲れているからだ。

 ・・・・いや、ビールっていろいろあるんだね。

 オジサンびっくりしました。 特に気に入ったのが「 渋め 」の上富良野( ここだけ覚えてる )の地ビール。 キューレツな苦味のキックが口蓋から喉に走る。 

「 んんんーーーーっ!!! 」と飲む、ゆっくり飲む。 ぐびぐび行くものじゃない、これはぐぐぐぐぐぐっ!!っと味わうものだ。 ウィスキーでいうところのアイラモルトだ。 男の味なのだ。

 前に行った、系列のモローズでは酒と料理( 人生で一番うまかった肉 )を味わったが、ここではザンギポテトだけにした。 

あくまで「 主役はビール 」なのだ。 もちろん、ザンギポテトうまかった、ビールに良くマッチする。

 程よく酔っ払って帰る、コウラクエンのねぎ味噌ラーメンで〆た。

 

「 また、良い店を発掘してしまったな 」と思うたまねぎバイト戦士なのでした。

 

 

hatinoyado.hatenablog.jp

 広告

 

 

 

 

広告を非表示にする