読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライダーハウス蜂の宿

なぜかオネエ言葉になります、ご利用案内→ http://hatinoyado.hatenablog.jp/entry/2016/01/29/235943

蜂の宿でよく耳にするライダーハウス

旅の必需品の一つ、グーグルマップライダーハウスを検索する。

 

Google マップ

 

あれ?なんか違和感。 留萌にARFがないし、樽前荘もない。

釧路に銀鱗荘がない、阿寒もない、雪月花楼もない。いろいろない。

グーグルマップに掲載させる方法もあるけど、

support.google.com

ちょっとめんどくさいよね。

ってことでライダーハウスを検索するには、「 はちのす 」からのほうが

www.hatinosu.net

はかどりますよ。

広告

 

 

 

ここ最近の聞きかじりライダーハウス事情

 僕はバイクシーズンは美瑛からでることはできない。 旅人の話を聞いて、ここ最近のライダーハウスはこうなってるんだ・・・と情報が入ってくるぐらい。

 それでも、まったく知らない人よりは知っているだろう。 そこで、そんなウワサ話に良くあがってくるライダーハウスをまとめ( 敬称略 )。 

 

 

 

 

の前に

 

 

 

 

 

注: あくまで、誰かが勝手に感じたことです。 やさしいキモチでお願いします。

 

3大沈没ライハ : うち( ありがたいことです )、クリオネ ( 最強 ) 

          ヤドカリ ( 最高 )

 初北海道かつ、長期の旅人でライダーハウスを利用する人は、なんとなくこの3つのどれかに落ち着いているイメージがある。 まあ、僕が主眼なのでそうなるでしょう。 共通点は連泊が可能で、値段が安いということ。

 

最北の稚内のライハ : みどり湯、漁師の店の2つがよく聞く。 みどり湯の母さん元気でしょうか? みどり湯はザ・ライダーハウス。 漁師の店は食べ物が上手いことで有名。 当初は口コミのみの宣伝だったけれど、あっというまに広まった。

 ・稚内ではないが、天塩のライダーハウスもよく聞く、200円で雑記

  ノートが送られてくるというサービスつき。

 

釧路根室のライハ : インディアンサマーカンパニー、鈴木食堂、銀鱗荘がよく聞かれる。 僕も行きたいんだけど、なにせ遠いのです。 イ(略)で家にカニを送って、鈴木食堂でサンマ丼を食うのが鉄の掟。

 

帯広のライハ : 大正カニの家、Pit、先述のヤドカリが三国志のようにひしめく、ライダーハウス赤壁。 大正は公立であり、幾多のトラブルを乗り越え長く愛されてきた老舗。 Pitはヤドカリが変わる前は、帯広といえばここ!というところ。 どこを選んでも後悔することはない。

 

札幌小樽のライハ : 札幌はライハをやるには土地が高い。 唯一、ねこじゃらしが豊平区にあった。 「 だれも、札幌でやらないのかなあ・・・ 」と思ってたら、去年、駅北ハウスというライダーハウスが出来た。 あの立地でライハをやることに敬意を表したい。

小樽はライダーハウスやまだ、と駅前のライダーハウスがよく使われているようだ。 土地柄、多くのライダーハウスが生まれた場所だが、徐々に姿をかえつつあるようだ。

 

樽前荘 : 支笏湖畔にあるすばらしいライダーハウス。 長年の愛好者も多い。

雪月花廊 : 喜茂別にある小学校を改造したライダーハウス。 最近、もりもりと評判をあげている。 

函館のライハ : ライムライト、ミートハウスがよく聞かれる。 青森からフェリーで上陸して、ミーとハウスで出会い、北海道から出るときに再開するというのが、ミートハウスあるある。 ライムライトは老舗。 「 ここにとまった 」「 シナチクさん元気? 」「 うん、ハコちゃんも 」が利用者の一連の会話になる。  市電カラオケや、イカ踊りコスプレなど、イベントが個性的で楽しい。

 

 蜂の宿管理人からみた、ライダーハウス事情はとりあえずこんなところ。

だから、ぜんぜん知らない別のストリームがあるかもしれない。 なんてったって、一番近くの「 ライダーハウス丘 」のことさえあまり知らないのだ。

 そんな人間の知ってるライダーハウス事情なんて、まったく当てにならないので、きにしないで。 あなたの知ってる、そのライダーハウスこそが最高だと思います。 

広告

 

広告を非表示にする