ライダーハウス蜂の宿

閉鎖しました 

2016-11-01から1日間の記事一覧

出会い別れと、市営住宅

「 お世話になりました 」 と最後までいたライダーが出発した。 夏の間ずっといたので、ずっと顔を付き合わせていた。 彼らがいなくなってしまうと、 「 ああ。冬か 」としみじみ感じる。 あの水の凍る白い季節がやってくるんだ。 やってくるなら備えなくて…